本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

アスペルガー症候群に該当する長男の行動(2019年1月(7歳))

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

アスペルガー症候群に該当する長男の行動について、前回の報告から約3ヶ月が経過したため改めて確認してみたいと思います。

 

<過去の長男の様子はこちら>

(前回) 

アスペルガー症候群に該当する長男の行動(2018年11月(7歳)) - 本当にあったアスペル男子の愉快な日々

(療育開始前)

アスペルガー症候群に該当する長男の行動(3歳9ヶ月(療育前)) - 本当にあったアスペル男子の愉快な日々

 

前回までと同様に、上から困っている(改善したい)順番に書きます。


■ 困っていること

1)お友達と関わりたい時のアプローチの仕方が幼稚すぎる

  →保育園のころからの課題で、お友達と関わりたい時のアプローチ方法が幼稚なため、今まで何度もお友達に嫌がられたり、問題になったりしています。

学校でも、挨拶代わりにお友達を叩いてしまったり、しつこくしてしまったりしてしまいます。

一応3年生まではクラス替えも無いので、長男に対して理解のあるクラスメイトと一緒に過ごす2年生の間に、何とかこの悪い特性を直したいです。

 

通級14回目~お友達に嫌な思いをさせないための練習 - 本当にあったアスペル男子の愉快な日々

 

2)身体的特徴を悪いことでも口にしてしまう

  →ここ最近は落ち着いてきているような気がするのですが、油断禁物です。

あとは、テレビなどで酷い外見の人が出てきて、子供たちがうわ~ってなったとき、

「もし長男君がこういう風になっちゃったらどうする?」

と言う様に、出来るだけ相手の立場になって考えるよう、お話をしています。

 

3)何かに夢中になっていると人の話が聞こえない様に見える

  →前回、

「何となく・・・何となくですが、ほんの少しずつ良くなって来ているような?」

と言う表現をしましたが、良くなって来てます!!

長男がゲームしてる間、例えば私が背後から、

「お風呂入るよ~」

と声をかけると、

「ちょっとまってー」

とちゃんと返してくれる頻度が増えました。

 

とてもうれしいです。

根気よく伝えれば、通じるんですね・・・(涙)

 

4)返事をしない

  →(3)と同じで、最近ようやく返事をしてくれる頻度が上がってきました。

でも、返事をしない場合の方が多く、相手に不快感を与えないかどうかという観点で考えるとまだまだです。

 

5)非常にマイペースすぎる

  →通級のフィードバックで、「ボーっとしている時もある」と言う指摘を良く受けます。

これはきっと完治は無理だろうと思いますが、出来るだけ改善の努力を試みると同時に、それが長男の良さとして周囲に受け入れてもらえるような人間に育てていきたいと思っています。

 

 

 

■ 現在はさほど困っていないが、将来のために改善したいこと

6)少し大きな音が鳴ると「うるさい!」と耳をふさぐ時がある

  →長男が苦手な音は、電車の通過音、ドライヤーの音、赤ちゃんの泣き声です。

電車の通過音は、ほぼ高い確率で耳をふさぎますね。ただ、ポケモンGOしてる時は聞こえないみたいで大丈夫なんです(笑)。

 

7)手先があまり器用ではない

  →最近ようやく、簡単な折り紙が色々と作れるようになりました^^;。

 

8)想像遊びが少ない

  →前回も書きましたが、想像遊びの経験があまりないため、算数の文章問題、特に置き換え(仮定)問題が苦手で、最近は和差算も苦手であることが判明しました。

本当に子供の頃の遊びって、勉強につながっているんですね。

小学1年生の「和差算」の解き方 - 本当にあったアスペル男子の愉快な日々

 

 

■ 生活上特に困っていないこと

9)においに敏感

  →直っていません。

 

10)痛みに強い

  →直っていないと思います(ずっと治らないのかなと感じます)。

 

今の一番の課題は、1)のお友達へのアプローチですね。

社会でうまく生きて行けるよう、出来るだけ親子で頑張っていきたいと思います。

 

今後も一進一退の記録として今後も3ヶ月おきのペース(1月、4月、7月、10月)で確認していけたらと思っています。 

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ