本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

鉄道博物館にお出かけの様子~4歳長男

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日のブログにも書いた通り、「鉄道博物館」に行ってきました。

昨年行った時の様子と比べてみたいと思います。

昨年の様子はこちら

yumirizu.hatenablog.com

 

1.電気機関車の汽笛

正午に鳴る汽笛の音は、やはり耳をふさいでいました。

「大きな音が苦手」は特性として一生あるのかも知れません。

もう少し大きくなると、出来るだけみんなと同じ行動を取ろうとして、我慢して手を耳でふさぐのをやめる様になったりするのでしょうか?

花火の音とかも同様です。

 

 

 


2.エアータオル

昨年は全然怖がって使えませんでしたが、つい最近エアータオルを克服したのでもう大丈夫です!!

yumirizu.hatenablog.com

 

3.他の子に話しかける

親が出来るだけそういう状況を作らなかったのと、帰りの電車にも近くに子供がいなかったというのが大きな原因だろうと思いますが、昨日は一度もありませんでした。

親も、アスペルガー症候群の診断から1年以上が経過し、

「こういう状況に長男をおくとヤバい」

と言うのがわかってきたのかも知れません。

ただ、帰りに駅でセミを捕まえた長男は、知らない大人の男性からフレンドリーに話しかけられていましたが・・・(笑)。


鉄道博物館の楽しみ方も去年と違い、1つ1つ本物の電車に乗ったりしていて、今年はプラレールのお部屋に一度も行かなかったし、成長を感じました。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ