読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

ちょっとだけ悪いお母さんを目指します

療育 長男の日々の様子 長男の日々の様子-5歳

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

長男が、持ち物に関しては異常に(?)心配性であると言う事を昨日の記事でも書きましたが、

yumirizu.hatenablog.com

 

アスペルガー症候群には、

・融通が利かない

・言葉を額面通りに受け取る

などの特徴があるため、何となく長男が、

「絶対に先生に言われた通りに持っていかなければならず、それ以外はありえない」

と思っている可能性があるのかなと思いました。

 

それは確かにいい事でもあるのですが、実際にもし忘れたとしても保育園には予備のエプロンもあるだろうし、忘れたら調理活動に参加させてもらえないなんて事は無いはずです。

 

 

 

何となく、このまま行くと長男が、

「滅多に車が来ない道でも、横断歩道が赤信号であれば青になるまで絶対に渡らずに待つ」

「たった1円でもお金が落ちていたら交番に届ける」

「友達が待ち合わせに10分遅れただけで激怒」

みたいな大人になる可能性があるのではないかと心配になりました。

 

今回の件で私が考えた対策は、

「ちょっとだけ悪いお母さんになる」

と言う事です(笑)。

 

どの様に悪いお母さんになるかについては、長くなってしまったのでまた明日書きますね!

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ