本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

アスペルガーは心配性なのか?

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

長男は、近々保育園で調理の活動があるため、その前日までに、エプロン・三角巾・マスクを袋に入れて持ってくるようにと言われています。

 

私としては保育園が指定した期日までに持っていけばよいと思っており、家の引き出しには、エプロンなどを袋に入れて、あとは持っていけばいいだけの形で用意が出来ているのですが、長男は、度々私に

「早く持っていかなくて大丈夫なの?」

と言うように催促するのです。

 

親としては、早めに持っていくとお着替えを入れる引き出しが狭くなるので、出来るだけ直前に持っていきたいと言う事情があったりします^^;。

 

 

 

年中になった頃から度々このような事があって、例えば遠足前に、先生が遠足の持ち物などを書いた紙を連絡ノートに入れてくれた日には、わざわざ連絡ノートを私に渡し、

「ここに挟まっているお手紙、絶対に読んでね」

と要求し、遠足の日までの間、何度も私に、

「先生からのお知らせはちゃんと読んだのか」

「持ち物の用意は出来ているのかどうか」

などを確認してくるのです。


かと言って普段の生活の中で、長男が心配性に見えるのかと言うと、全くそんなことは無く、むしろ、慎重さが全然無いように見える場面も多いです。

 

おそらく、保育園の先生やお友達のお母さんにこの事を話したら、みんなびっくりするに違いありません。

 

今のところ、保育園の持ち物についてだけは、かなり心配性な長男。

なぜ長男がそのような言動をするのか、長男を見ていると一貫性が感じられず、今のところ納得のいく答えが見つかりません。

 

答えが見つかるのかわからないですが、来月の療育で相談してみようかなと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ