本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

担任の先生と、通級の先生からの手書きのお手紙

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日、長男は久しぶりに登校し、色々と荷物を持ち帰ってきました。

 

その中に、通級からのお手紙などが入っている封筒がありました。

 

中を開けてみると、

・長男が書いた作文

・担当の先生からの手書きのお手紙

・事務連絡などの配布物

が入っていました。

 

作文の内容は以下の通りです。

「(通級)でたのしかったことは、ドッチビーです。

(通級)でがんばったことは、ゲームのことを考えないであいての目を見たり、ぼっとしてききのがしたりしないようにすることです。

おともだちとのきょりを近すぎないようにしました。

ぼくのめあては、はなしをきいているようにはなしをきくと、ぼっとしないようにするです。

めあてははんぶんくらいできました。

来年は聞く話すをがんばりたいです。」

文章が変なところもありますが、そのまま書いています。

(通級)のところは、実際には「〇〇ルーム」と言う名前があります。

 

 

 

先生からの手書きのお手紙の内容は以下のとおり。

「”ぼうっとしない”これをめあてにして、ずっとがんばってきましたね、

まえよりぼうっとすることはすくなくなってきました。

あいての目を見ることをいつも気にしていきましょう。

友だちとのきょりは”ちかすぎちゅうい”です。

気をつけてね。

3年生になっても、お友だちとなかよくすごしてください。

おうえんしています。」

 

わざわざ手書き直筆のお手紙を頂けるなんて・・・感謝です。

 

普通級の担任の先生からも、クラスのみんなにお手紙をもらってきていました。

こちらは相手が多いので、手書きを印刷したものでしたが、感動的な内容でした。

公務員の先生は異動があるので、

「新学期行ってみたら担任だった先生がもういなかった・・・」

なんて可能性もあるんですよね、もしそうだったら悲しいです。

 

せっかくの登校日でしたが、

「出来る限り短時間で、最低限の事だけをして帰るように」

と言わ方針だったようで、せっかく頑張った宿題も、持って行ったのに提出不要と言われてしまったそうです(涙)。

 

期待していた宿題も出ず・・・。

だんだんやる事がなくなってきました(笑)。

 

今日は久しぶりに栄光ゼミナールがあるので、課題がいっぱい出るといいのですが。 

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ