本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

長男の中耳炎、とうとう神頼みの領域・・・東京にも耳の神社があります

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日、父が

「耳の神社に行って、長男君の耳が良くなる様に祈願してきた」

と、お守りをくれました。

 

耳の神社とは、神楽坂にある「赤城(あかぎ)神社」と言う神社に、末社(本社に付属した神社)として、「八耳(やつみみ)神社」と言う神社があり、それが耳の神様の神社なのだそうです。

www.akagi-jinja.jp

 

調べたところ、耳の神社と言うのは全国にいくつかあり、その中ではさほど有名では無い様ですが(有名なところは京都や愛知にあるようです)、こちらのサイトの一番下にある、八耳神社のお守りの説明にも、

「八耳守
500円
聖徳太子を祀る八耳神社は耳の神様として知られています。耳をはじめ身体の健康を祈念した御守です。」

とあるので、確かに耳の神様が祀られている様です。

 

何と、祈願は一万円もしたそうです。

驚いて聞いたら、祈願は一万円からのコースしかなかったそうで・・・^^;。


長男の耳、もはや神頼みの領域に突入しつつあります(笑)。

でも一応、今は長男の中耳炎は落ち着いています。どうかこのまま鼻の手術の日まで持ちますように・・・。

 

 

 

 

そして、書くのが遅くなりましたが、実は1/3に、家族4人で初詣に行きました。

長男はなんと大吉でした。

今年は2年生でクラス替えもないし、穏やかでいい年になるといいなと思います。

私は小吉。小吉でも割と良いことが書かれていました。

 

初詣の帰り、神社の近くのファミレスでお昼を食べようと思っていたのですが、長男が元気に走り回っているので、

「先にレストランに行って、名前と人数書いてきてくれない?人数は4人だからね。」

と長男に行ったところ、

「分かった!」

と言ってパーッと走って行ってしまいました。

 

頼んだものの、私も夫もちゃんと書けるのか心配になり、後から夫が追いかけて行きましたが間に合わず。

レストランで見てみたところ、名前を漢字で書き、大人の欄に2名、子供の欄に2名、きちんと書けていました。

私は「4名って書いておいて」としか言わなかったのに、きちんと大人と子供の欄に分けて書けていたので、ほめておきました。

 

一年生だったら普通なのかも知れませんが、今まで一度も書かせたことが無かったので・・・長男の成長を感じました。

長男みたいな子の場合、ついつい過小評価してしまうのかも知れませんね^^;。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ