本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

鼻うがいで耳に水が…耳鼻科から言われた事とは

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日の記事に書いた通り、昨日再び長男を耳鼻科に連れて行きました。

yumirizu.hatenablog.com

 

昨日も先生が点耳薬を入れ、中の水を吸い取ってくれていました。

大きな音が苦手な長男は「耳の中の物を吸い取る機械」の音がとても苦手なのですが、何とか頑張ってくれました。

その後一応、聴力検査も行いました。

 

いつも使っている鼻うがいの器具持参していたので先生に見せ、どのくらいの力でやっているか等も説明したのですが、

「この器具はとてもいいものなので、どうして耳に水が入っちゃったんだろう・・・」

「お母さんがやっていると言うことなので、息継ぎとかのタイミングが悪かったんですかね~」

と、かなり不思議そうでした。

 

 

 

そして、

「鼻うがいはとてもいいので、今も長男君は風邪をひいてるから今日でも長男君が嫌がらなければやって欲しいんですけどね・・・」

との事でした。

 

結論としては、

「出来るだけ優しく、少しずつ、反対の鼻から水が出なくても良しと言うくらいの気持ちで、軽めの鼻うがいを続ける」

と言うことになりました。

 

昨日は耳鼻科で鼻水を吸ってもらったので、今日からまた再開してみる予定です。

 

再び長男に

「やっぱり自分でやった方がタイミングがわかっていいのではないか?」

とお話したのですが、やはり私にやってもらいたいとのことでした。

絶対に自分でやった方がいいと思うんだけどな・・・と思う母なのでした。

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ