本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

先生から「先回り報告」を受ける様になりました(笑)

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

少し前から、「可愛そうなボク」シリーズがブーム(?)の長男。

yumirizu.hatenablog.com

 

保育園であったちょっとした嫌な出来事について、大げさに、まるで本当に自分が可愛そうな身の上であるかの様に私に報告するので、ここ最近は、お迎えの時に

「あっ!!お母さんちょっといいですか?!」

と先生が声をかけてきて、その日に保育園であった出来事を報告してくれる様になってきました(笑)。

 

先日も、来年度のクラスで使用する自分のマークをみんなで選んだそうなのですが(うちの保育園は毎年マークが変わるのです)、最後に1人ずつ、

先生)「●●のマークになった人~?」

子供)「は~い」

と全員で確認をしたところ、長男はその時に上の空で人の話を聞いていなかったため自分のマークの時に返事が出来ませんでした。

 

そのため先生が、

「じゃあ○○のマークは先生が貰っちゃおっかな~」

と冗談半分で言ってみたところ、長男が本気にしてしまい号泣(笑)。

 

 

 

長男は先生から、

「人のお話をきちんと聞こうね」

と注意され、最後に

「反省したからマークは長男が使っていいよ」

と言う一件があったそうです。

 

先生も、

「一番最初とか、長男君が集中している時に長男君を呼ぶ様に気を付ければ良かったとこちらも反省しているのですが、お家でまたお母さんに大きな話になって伝わるといけないので、一応そういう事があったという事をお伝えしておきますね(笑)。」

と言ってくれました。

 

他にもちょいちょい、先生から報告を受けるようになって来ています(笑)。

それでわかった事は、

「長男は「なぜそんな事で?!」と言う事でしょっちゅう保育園で泣いている」

と言うことでした(笑)。

 

いずれも、アスペルガー症候群の特性で、

「冗談が通じない」「話を真に受ける」「とにかく真面目」

と言う傾向があるのが大きな原因なんだろうと感じています。

もう少し、

「そんなことあるか~い!!」

みたいなツッコミが出来るような部分があるといいのですが・・・4歳の長男には無理か^^;。

 

長男も、毎日保育園で一生懸命頑張っているんだなぁと感じました。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ