読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

「今日、誰も一緒に遊んでくれなかったの・・・」と長男

長男の日々の様子 長男の日々の様子-4歳

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

一昨日、寝るまえ長男に、保育園の出来事を聞いたところ、

「今日○○君に「一緒に遊ぼう」って言ったんだけど「□□君と遊ぶから長男君とは遊ばない」って言われて、ずっとひとりぼっちだったんだぁ・・・。」

と言うのです。

 

私は、

「えっ?!△△君や●●ちゃんとも遊べなかったの?」

と聞くと、

「うん・・・誰とも遊べなかったの・・・」

と長男。

 

心配になったので、

「じゃあ明日先生に相談してみようか?」

と言うと、

「恥ずかしいから絶対に先生に言わないで!」

と言うのです。


長男はアスペルガー症候群だからなのか、人の話をきちんと聞かずに自分が気になっている事ばかり話してしまう事が多いので、いよいよお友達に嫌われはじめてしまったんだろうか・・・と不安になりました。

 

とりあえず明日保育園に行ったら、

・笑顔で挨拶すること

・お友達の話を良く聞いてあげること

を出来るだけ行うようにすれば、きっと大丈夫だとアドバイスしました。

 

そして、長男からは

「先生に言わないで」

と言われましたが、気になったので連絡ノートにも長男から言われた事を書き、

「保育園での様子を教えて下さい」

と書いておきました。

 

 

 


すると昨日、保育園にお迎えに行った時に担任の先生から話があり、

「連絡ノートの件「先生に言わないで」と言っていたあったので、さりげなく聞いてみたのですが・・・、長男君、「あっ!!ママにウソ言っちゃった!」と言っていて、昨日も今日もお友達と楽しく遊んでいましたので問題ないかと思うのですが・・・(笑)。」

と言うことで、とりあえず安心しました。

 

先生は、

「おそらく、そういう風にお母さんに報告したくなるような小さな出来事があったはずだろうと思うのですが、一日中誰とも遊べず独りぼっちだったということは絶対にありえないので大丈夫です。」

「それにしても、そういう事を長男君がお母さんに相談した事も何だか驚きですし、お母さんも話を聞いてきちんとアドバイスしてくださり、きっと長男君は大好きなお母さんが真剣に考えてくれてうれしかったことと思います。」

と言うことでした。

 

以前も、ちょっとした些細な出来事について、だいぶ話を膨らませて私に伝え、私を心配させる事がありましたが、

yumirizu.hatenablog.com

 

今回の件については、昨日夕方に、

「テレビは離れたところから観ましょう」

と言う約束を何度注意しても守らないので少しきつく叱ったため、自分にもっと優しくしてもらいたくてそういう風な話をしたのかな・・・?と感じました。

また次男もいるので、

「もっと自分にも注目して欲しい」

という理由もあるのかも知れません。

 

とにかく長男からの何らかのサインかもしれないので、長男への応対について工夫しなければ・・・と、反省しました。

今回の事は来月の療育でも相談してみたいと思います。
(ついでに、「テレビは離れたところから観ましょう」を何度注意しても守れない件も、どう注意したらいいか相談したいと思います^^;。)

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ