本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

一生忘れられないほど怖かった日

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日の夕方、自転車で長男と幼児教室からの帰り、天気が不安定で雷が何度もなっている中、とうとう途中から雨が降って来てしまいました(涙)。

急いで屋根のあるところに入って荷物だけはビニール袋に入れましたが、私も長男もレインコートやレインカバーも無し(基本的に雨の日は自転車に乗らないことにしているのでレインカバーは元々持っていないのです)。

長男には顔をカバーするためにタオルを渡して出発。

 

出発後、雨がどんどん酷くなり、自転車が倒れそうなくらい強い風も吹いてきて・・・。

長男も「うわー!」と叫んでいます。

あと2~3分で家と言うところで、とうとうヒョウが降って来てしまいました。

しかも見たことがないくらい大粒で、長男がヘルメットをかぶっているとは言え危険を感じ、道沿いの家のカーポートが空いていたので避難しました。

 

するとどんどんヒョウが大きくなって2~3㎝くらいの大きさになり、長男も

「ママこわいよ~!!」

とかなり不安そうです。

私はなるべく長男にヒョウが当たらない様に長男を抱きしめました。

状況をスマホで動画や写真にでも撮ればよかったのですが、全くその余裕もなく・・・。

 

夫が心配するといけないので連絡しましたが、ヒョウが降る音がうるさくて会話しづらく、最低限の連絡だけして終了。

幸い5分くらい待っているとヒョウも収まったので、また雨の中自転車に乗って急いで帰宅しました。

 

 

 

帰ると夫がお風呂を入れていてくれたのがどんなにありがたかった事か・・・。

長男はあまりの出来事にショックを受けていた様子でしたが、外傷はありませんでした。

長男はお風呂で、

「〇〇(幼児教室のある町名)に家があったらすぐに帰れて良かったのにな」

と言っていました。

私は気づくと足に傷と痣が何か所も出来ていました。

おそらく自転車運転中か、非難したカーポートに吹き込んできたヒョウがぶつかっていたのだと思いますが、その時は

「長男を守らなくては!」

と言う気持ちと不安で痛いと言う記憶が全くありません。

 

しかも夜に子供たちと布団に入ると、かなり大きな雷が鳴り、その音や振動で近所の車の盗難防止装置が作動してしまっていました。

私もあんなに大粒のヒョウに遭遇したのは生まれて初めてでで、本当に昨日は一生のうちに何度あるか、と言うレベルの大荒れの天気だったと思います。

 

私は子供の頃、台風で傘も差せないくらい豪雨の中、母親と幼稚園から帰宅した記憶があり、とても怖かったので未だに何となく覚えています。

きっと長男も、昨日の事は一生忘れないだろうと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ

身をもって七味唐辛子の辛さを知った長男

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日は夫が夏休みだったので、夕方、家族4人で近所の小学校のお祭りに行ってきました。

雨が降らなくて良かったです。

 

その後、くら寿司に行きました。

回転寿司は、回ってくるお寿司を見るのが面白かったり、ガラガラポンがあるので、他のお店と比べて子供が割と長く滞在しやすい外食店だと思っています。

 

ただ昨日は、着席した早々に長男が、七味唐辛子をテーブルの上に大量に出し、私が片付けている間に長男が指で取って少し舐めてしまい「辛い!」と悶えていました。

少なくとも七味については、きっともう同じことはやらないはず(笑)。

食べ物の味を一つ学んだ長男でした(家には七味は置いていないので)。 

 

ガラガラポンは1回だけ当たりました♪

 

 

 

 

 

そして、もうすぐ長男の誕生日なのですが、先日記事に書いた通りコレ(↓)を注文しています。

深海魚の形のグミを作るキットです(笑)。

 

あとは不二家ポケモンのケーキを予約して、当日はオードブルの出前でも取ってお祝いしようと思います。

www.fujiya-peko.co.jp

 

ちなみに去年は、長男のリクエストでホウボウを料理したりして大変だったなぁ・・・(遠い目)。

長男も結局2口くらいしか食べなかったし、もう絶対に作らない予定(笑)。


長男も6歳・・・大きくなりました。 

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ

「夫が子供たちを連れて帰省」は夫が子育ての自信をつけるのに効果的だった!

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日の記事の続きです。

 

帰省中一番心配していた、次男が「ママ~」と泣かないかと言う心配につていは、3日間のうち、長男にいじめられて泣いたときの一度だけで、寝る時も大丈夫だったそうです。

まぁ良かったんですが、私がいなくても全然大丈夫そうな状況にガッカリしたのと、夫が子供の応対に全く苦労しなかったというのを聞いて、いい事なのに何故か悔しい気持ちになりました(笑)。

 

ただ次男は知らない家で夫以外知らない人に囲まれて寝泊まりしなければならず、しかも無駄にいい子を演じていたので、かなり気を遣って過ごしていた様です。

次男は保育園でもすごくいい子っぽいので、外面がいいタイプなんだろうなと思います。(要領のいい第二子らしい?)


長男は私がいなくて寂しかったのか、発達障害の特性もあると思うのですが、イトコの男の子にベタベタ抱きついたりと、かなり距離が近かった様です。

それでなのか正確な原因はわかりませんが、2日目の夜に大ゲンカをしてしまったと言うことでした(最終日には仲直りした様ですが、ケンカの原因は聞いても教えてもらえませんでした)。

帰省から帰ってきてから長男はいつも以上にギュウを求めてきます。

 

 

 

結論としては夫から、

「ゆみちゃんがいると2人とも甘えちゃうし、ふざけちゃったり変な事ばっかりして収集がつかなくなる。ゆみちゃんがいない方が2人ともいい子でいられると思った。」

と言われ、何とも微妙な気持ちになりました。

 

夫は子供たちのおふざけにもあまり付き合わないし、子供と遊ぶのもあまり上手ではないので、子供たちも諦めているのだと思いますが、一方で、私が一生懸命子供たちが楽しくなるように、甘えられる様に受け入れているが故に、一緒にいる時に騒がしくなってしまうと言うのは一体なんなのでしょうか?

 

私としては、子どもたちの楽しい顔を見たいし、息抜きも必要だと思う。
でも外ではそれなりにいい子でいてもらいたい。

お母さんのことが大好きだったら、一緒に出かけた時だけでいいから「いい子」でいてくれたらお母さんは楽ちんでとっても幸せなのに・・・。

とりあえず近いうちに、長男次男と腹を割って(笑)お話したいと思いました。


でも、今回の件で夫が子供2人を連れての外出に自信を持つことが出来、

「自分一人でも大丈夫、むしろ自分一人の方が上手く子供たちを統率できる」

と思えるようになったのは本当に良かったと思います。

夫には、これからもじゃんじゃん2人を連れて外出してほしいものです。

 

旦那さんに子育ての子育ての自信を持たせたい方、旦那さんと子供だけで実家に帰省させる方法と言うのは、もしかすると短期間で効果を得やすいかも知れません。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ

私が一緒にいない方が「いい子」らしい

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

先日、夫が子供たちを連れて夫の実家に2泊3日で帰省していましたが、帰宅後、夫から帰省中の出来事を色々教えてもらいました。

yumirizu.hatenablog.com

 

まず飛行機の中ではどうだったか?

夫ひとりで子供2人(2歳と5歳)を見るのはさぞかし大変だったのではと思いましたが、

「行きは次男君が離陸後すぐ寝ちゃったし、長男君もおとなしくしてたよ。帰りは2人とも寝ていたので、飛行機の中は本当に楽だった。」

と、超イージーモードだったらしいです。

この前家族で沖縄に行った時と全然違うのはなぜ・・・。

 

 

 

行った先では小学生のイトコとはしゃいではいたものの、全体的におりこうさんだったそうです。

 

特に次男が聞き分けが良く、何でも「はい」「わかった」と返答し、出されたご飯もほとんど食べたそうで、みんなに大変ほめられたと言う事でした。

家では絶対に口にしないステーキまで食べていたとか。

次男、家では大好きな「イクラご飯」「プチトマト」「レタス」以外、あまり食べないはずなのに・・・。


全体的にお天気があまり良くなかったのでポケモンの映画を観に行ったらしいのですが、これまた2人ともおとなしく観ていたと言う事でした。

次男は最後の方で寝てしまったものの、ポケモンはさほど好きでもないのに

「早く帰ろうよ~」

みたいに騒いだりもせずに観ていたそうです。

・・・信じられない。

 

その後みんなで外食に行った時も問題なく、とにかく始終2人ともいい子だったらしいです。

何でなの?!

そして、いつも色々と苦労している私っていったい・・・。

 

長くなってしまったので明日に続きます。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ

発達障害の子育ては「育児上級者コース」を受講したのと同じ

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日、夫、長男、次男の3人が無事帰宅し、つかの間のシングル生活は終了しました(笑)。

旅行中のエピソードについては、もう少し夫や長男によく聞いてから記事にまとめたいと思っています(長男の前では聞きづらい内容もあるかも知れないので)。

 

先日あさイチ発達障害の子育てに関する放送について記事に書きましたが、

yumirizu.hatenablog.com

 

りたりこ発達ナビに、番組に出演していた古山さんからのメッセージがありました。

h-navi.jp

 

 

 

その中に以下の様な文章がありました。

発達障害の子育ては育児上級者コースを受講しちゃったと私は捉えています

だから、もう、毎日100点は目指さないでください

今日が20点だった日も落ち込んだり自分を責めたりしないで
20点だったなら次の日60点以上を目指せばいい

一週間で平均60点取れたら、花マルだから、40点が続いたらお休みの日に80点目指せばいいんです


「育児上級者コースを受講」って、すごくいい例えだなと思いました。

ゲームであれば「ハードモード」ですね。

でもリセットしてイージーモードでやり直すことは出来ません。

「育児上級者コース」もコース変更不可。

もしかするとキャンセル(子供を施設や親せきにお願いするなど)人もいるかも知れませんが、基本的には親としてやり通すしかありません。

 

きっと世の中には、産んだ子供が全員「初心者コース」で

「少し大変な時もあったけど難なく乗り越えられたし、子育てはとっても楽しかったわ。私はほぼ完ぺきな母親だったと思うわ。」

なんて思いながら子育てを終える人もいるだろうと思います。

 

どんな子供が生まれてくるかは運の要素もあると思うので、正直イージーモードの人がうらやましいですが、今の長男以外の子どもを育てる人生なんて考えられないし、苦労の分だけ人間的に成長出来ると思うので、このまま試行錯誤しながら頑張っていこうと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ