本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

長男は語学が得意なタイプのASDなのかも?

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

この前の日曜日に、長男が塾で受けたテスト

「2019年12月 リトルスクールオープンテスト新3年冬」

なんですが、昨日Webで確認したら結果が出ていて、確認したところ国語が97点でした。

本当にビックリです。

 

最初の漢字の問題が1つ間違えただけで、それ以外全問正解だったのです。

しかも、確認したところ長男がすぐに間違いに気づいて解答できていたので、

「とれたよね?絶対これ100点取れたよね??」

と、逆に悔しい思いをしてしまいました^^;。

 

塾のテストは、正直なところ長男にとって頑張る理由が何もないし、集中力も続かなかったりで全然いい点が取れなかったので、

「国・算両方とも満点取ったら沖縄旅行に連れて行ってあげる」

と言う約束をしたら割と頑張ってテストに臨んでくれるようになりました。

 

確かに、

「何でお休みの日にわざわざ塾に行ってテストを受けないといけないの?」

って感じですよね。

私が子どもだったらかなり面倒だな~って思うと思います(笑)。

 

私は以前から、

「長男は自閉症スペクトラムのため、算数が得意なタイプに違いない」

と言う思い込みがあり、

「何で長男はASDなのに算数にのめりこまないんだろう?」

「算数って答えが必ず1つしかないから、ASDとしては安心して取り組める科目なんじゃないのかな。」

と疑問に思っていました。

確かに長男、図形は少しだけ得意ですが、ずば抜けていると言う感じでもありません。

 

一方、国語については、塾の先生からも「全く心配ないです」と言われていて、

「人の気持ちが分かりづらい特性があるのに、なぜ国語が得意なんだ?」

と、本当に不思議で仕方がありませんでした。 

 

 

 

でも調べたところ、国語や語学が得意なタイプもいるんですね。

 

国語が得意なアスペルガー?? – コーポレートサイト : 株式会社Kaien

以下、上記サイトからの引用です。

学校の国語の問題は、静的な物。つまり文字は当然だが、止まっていて、何度でも読み返しができる。読み返しをしても変わることがない。

一方で普段の会話は動的。一瞬で色々と察知しないといけない。国語が得意なアスペルガー症候群の人でも、結構反応が遅いなぁと思うことがあるのだが、それはあまりにも(自閉症スペクトラムの人とっては)スピード感あるテンポで情報交換されるので、分析に時間がかかっているのかもしれない。

 

「アスペルガー症候群を知っていますか?」Web版・日本語 | 自閉症を知る | 東京都自閉症協会

以下、上記サイトからの引用です。

アスペルガー症候群の人は機械的記憶力が優れていることが多いので、語学や歴史、地理、コンピューターなど反復練習が効果をあげる科目で優れた成績をとることがあります。

 

長男が英語で褒められるのも、長男がこちらのタイプだからなのかも知れません。

 

耳で聞く日本語は理解しづらいけど、文字になって理論立てて説明されると納得出来るのかも知れません。

長男は本を読むのも好きです。

 

でもそのうち、小論文とかで壁にぶつかるのかな・・・。

現に、感想文は上手く書けていません。 

 

英語も、母国語的に耳から覚えるよりも、きちんと文法で言葉の法則を確認し、その言語について納得しながら学ぶ方が好きなのかもしれません。

多分、あんまり上手には英会話は出来ないけど、TOEICの点数だけは高いみたいなタイプになるのかも知れません。

 

長男は中学受験の予定がないので、近いうちに四谷大塚は辞める予定なんですが、2年間頑張って塾に通ったおかげで、長男の得意なものが確認出来て良かったです。

 

ちなみに、四谷大塚のリトルスクールオープンテストは3年生まで無料で受験できるみたいなので、申し込みを忘れなければ受けて行きたいと思います。

 

 ◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

 ◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ

私のダイエット、しばらくは現状維持の方向で・・・

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

今日は私のお話になります。

 

今年の5月から始めた私のダイエットですが、

 

ダイエット頑張っています - 本当にあったアスペル男子の愉快な日々

私のダイエット、半年後の状況 - 本当にあったアスペル男子の愉快な日々

 

11月に書いた状況からさほど変わっていません。

 

最初は頻繁に行っていた夜のジョギングは、寒いので全くやっていません(笑)。

 

夜のご飯(白米)抜きは毎日やっていて、ここ最近は、お昼もスープジャーでもち麦のスープおじやに変えています。

 

なので、平日は白米を食べているのは朝のみ。

 

でも、今のところ辛くありません。

お昼は、もち麦に変えた代わりに、スープに脂分や卵なども入るので(塩分も)、カロリー的にはさほど変わっていないかも・・・と言う気が。

 

でも、もち麦は食物繊維が豊富で健康にも良いみたいです。

私はもともと便秘でもないので、効果は感じませんが。

 

 

 

運動は、ここ最近バーピーを始めてみました。

hidamari.club

 

タバタ式トレーニングと言う方法で、20秒バーピーを行い、10秒休憩を8セット、4分間で終わるエクササイズです。

 

たった4分なんですが、なかなか毎日出来ない・・・。

最初は子供もふざけて一緒にやっていましたが、今は特に反応なしです(笑)。

でもやった後は体が温まっていいですね。

 

そんな感じですが、さほど体重減らず。

飲み会に参加した時などは思いっきり食べてしまったりするので、減って行かない状況です。

夜ご飯も、おかずをたくさん食べてしまうので。

 

真剣にやるとしたら、また来年暖かくなってからにしようかと思います。

 

以前も記事で紹介しましたが、腹7分目を続けると老化が遅れるらしいので、ダイエット的な活動は継続的に続けて行こうと思っています。

matome.naver.jp

 

来年の健康診断が少し楽しみ。

それまでにリバウンドしないように気をつけたいと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ

「お絵描き教室」検討中です

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日、長男の小学校の面談の記事を書きましたが、

yumirizu.hatenablog.com

 

先生から

「絵が上手なので才能を伸ばすと良いかも知れません。」

褒められた長男。

 

他に褒めるところが無いから言ってくれただけかもしれないし、真に受けすぎかも知れませんが、お絵描き教室に通わせてみようかと思い始めました(笑)。

親バカなんだろうとも思います、はい・・・^^;。

 

調べたところ、何と家から5分くらい歩いて行けるところにあったんですよね・・・。

今まで気づきませんでした。

 

会社の先輩からも、

「子供には何かのスポーツか音楽をやらせた方がいい。趣味は一生の支えになるよ。」

と言われていたのですが、長男はスポーツも音楽もやっていません。

体育教室には通っていますが、あれは学校の体育の授業のサポート的なものなので、将来趣味などになる様な内容ではありません。

 

絵画も音楽と同じように、クラブ活動だったり、個人的な趣味として、仲間を作ることが出来たり、人生を通して楽しめるものになるかもしれません。

 

長男が嫌だったら辞めればいい訳なので、試してみようかと思っています。

 

 

 

 

ちなみに、長男が今回先生から褒められた絵はこちらです。

f:id:yumirizu:20191205055619j:plain

相変わらず人間の絵はあまり上手ではないですが・・・。

 

昨日の夕方作った切り絵。

切り絵は、時々思い出したように作っています。

f:id:yumirizu:20191205060145j:plain

 

あくまで人より少し上手と言うだけで、天才的なレベルではないという事はわかってます^^;。

むしろ天才的なレベルであれば教室に通う必要もない訳で・・・。

 

体験教室に行って、長男が「通いたくない」と言う可能性もありますし、通うかどうかはまだ分からないですが、

「何か一つでもクラスのお友達に認めてもらえる様なものがあれば」

と言う思いから、まずは体験教室から検討中です。

 

 ◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

 ◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ

長男の小学校面談(小2・2学期)

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日、長男の小学校の面談に行ってきました。

 

先生からは以下の様なお話を受けました。

<生活面>

・1年の頃から比べると、友達に自分の気持ちを出せるようになった。

・気持ちが出せるようになった分、余計な事をするようにもなっているが、周囲も1年生の頃から比べて長男の事を理解してくれているので何とかうまく行っている。

・愛されキャラで友達のとのかかわりも上手く行っている

 

<学習面>

・手を挙げられるようになってきたが、発表などの時に声が小さい。でもあまりうるさくは言っていない。

・国語の書き取りは2年生にしては合格点だが、あまり得意ではなさそう。

・国語の読み取りはテストで9割(359/400)取れている。

・国語の言語はテストで8.5割くらい(439/500)。9割超したい。

・算数の知識は8.5割くらい(250/300)。

・算数の作図は227/300点。定規の使い方が上手く出来ない時があり、分かっているけれど間違える場合がある。

・かけ算はとても頑張っていて努力を感じる。

・算数の思考(文章題)は280/300点。

 

 

 

 

あとは、絵がとても上手だと褒められました。

「何らかの才能を感じるので、いいところを伸ばしていくと良いかも知れません。」

と言われました。

 

 

長男の「愛されキャラ」と言う点について具体的な例を教えてくれました。

ある日のこと、算数の授業が始まるのに教科書などを机の上に出していなかった長男。

周囲の子が、

「長男君!!長男君!!算数の用意しないと!!」

と教えてくれて、ようやくハッと長男が気付いたのですが、机の中からそーっと教科書を出して机の上に乗せ、長男がおそるおそる先生の顔を見ると、先生も長男を見ていてバッチリ目が合ってしまい。

 

すると、その様子を見ていたクラスの子達はドッと大笑い。

そんな感じで「なぜか憎めない性格をしている」と言う事でした。

 

長男がそういう性格に育ってくれて良かったです。

 

今は周囲が理解してくれて本当に感謝ですが、3年生でクラス替えがあるので、とても心配しています。

急に出来るようになる事ではないとわかってはいますが、3年生になるまでにもう少し、友達とのトラブルになるような行動が少しでも減るように、療育など頑張っていかなければと思います。

 ◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

 ◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ

通級41回目~まだまだ問題行動多し

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日、長男が学校から通級活動の連絡ノートを持ち帰って来ました。

 

①運動

・集合整列

・準備運動

・サーキット

 

②きく・はなす

・お話をおぼえよう

・日直のスピーチ

→今日は聞き逃したり、ぼうっとしたりすることが少なく、意識的に相手を見て話を聞くことが出来ました。

自分自身で気をつけられるのは〇です。

 

③個別

・ふり返り

・クラスの課題

・へびつなぎ

→クラスであった2つの事について、どういう気持ちでやったことなのかを確認しました。

1つ目は、

「友だちがトイレの個室に入っている時、ドアをたたき続けたこと」

 について。

長男君は、

「自分も我慢できなくて早く入りたかったからノックし続けた」

という事でした。

 

 

 

私からは、

「だまって叩くのではなく、「僕も使いたい」という事を言葉で伝えると誤解されないよ。」

とアドバイスしました。

 

2つ目は

「「いただきます」をする前に給食を触ったことを注意してくれた友だちの机の脚を蹴ってしまったこと」

について。

長男君は、

「注意されたことに腹を立てたのではなく、ついつい友達の机の方に自分の足を延ばして蹴り合いになった。」

という事でした。

長男君は「わざとではない」と繰り返し言っていましたが、私からは

「そのタイミングでその行動を取ると相手に誤解することがあるので気をつける」

とアドバイスしました。

悪気なくとった行動で相手に間違った意味で受け止められてしまう事が無いよう、引き続き指導していきます。

参観ありがとうございました!

 

④コミュニケーション

・協力障害物競走

・竹の子ニョッキ

 

④連絡事項

特になし

 

⑤在籍学級担任から

学級での出来事について、長男君の気持ちを確認していただきありがとうございます。

教室でも、すぐに叱りつけたりせず、気持ちを確認していくようにしたいと思います。

 

 

 

夫が午後から会社に行かなけれなならなかった関係で、個別の途中で参観を終えて学校から帰ってしまったので、クラスの出来事については参観で聞くことが出来ませんでした。

 

こういう話を聞くと、長男はまだまだだなぁ~と思います。

いたずら心だったり、嫌いな相手に嫌な気持ちをさせようと言う明確な意思のもとにやっている方がまだ理解できます。

長男は、相手と関わりたくて(仲良くなりたくて)やっているだけなので、思いと行動が全く一致しておらず、確実に誤解を招くだろうと思います。

これで「わざとじゃない」と言われても、相手が嫌な気持ちをしたことは事実だし、

「嫌がらせでしょ?」

と言われても仕方ありません。

 

長男が相手の気持ちを考えられることが出来るようになるまで、一つ一つ、悪い行動をする度につぶしこみをしていくしかないのかなと思っています。

 

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ