本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

民間放課後デイ109回目~忘れ物チェッカー

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日の長男は、午前中に体育教室→午後は民間放課後等デイの活動というスケジュールでした。

 

体育教室については、色々とあったので(笑)また今度書こうと思います。

 

さて、民間放課後等デイについて。

 

今日は久しぶりに、1年年上(4年生)の男の子と一緒の活動となりました。

活動内容は以下の通り。

1.はしる

2.しつもんゲーム

3.ドッジボール

 

今回は、走るときに腰が曲がってしまって、いつもより上手く走れなかったそうです。

体育教室で疲れちゃったのかな・・・。

背筋をまっすぐにするようアドバイスしたら、多少は上手く走ることが出来る様になったそうです。

 

2.のしつもんゲームは、会話を広げるのが上手になってきたとの事。

天の川について話をしたところ、

長男「沖縄でみたことあるよ」

先生「先生沖縄に住んでいたんだよ」

長男「じゃあみたことある?」

と言った、自然な会話が出来たそうです。

 

 

 

 

終わった後のフィードバックで、先日記事に書いたハンカチ問題を相談してみました。

yumirizu.hatenablog.com

 

すると療育士さんが、

「支度忘れをチェックするため、出来たらカチカチと印をつけていく様なキーホルダーが売られているので、それを使ってみたらどうでしょう?

上手くいくか分からないですが、カチカチやるのが面白いと思ってくれるかもしれません。

Loftとかでも売ってますし、ネットでも購入できると思います。」

と教えてくれました。

 

調べてみたところ、この商品かな?と思っています。

 

正直なところ、

「最初は面白くてやるかもしれないけど、そのうち絶対飽きて放置になりそう・・・」

と思っていますが、そんなに高いものでもないので、ダメ元で買ってみようかと思っています。

 

今思いつきましたが、決めていた時間になったら、

「長男くん、ハンカチは持ちましたか~??」

「長男君、ハンカチはポケットから出して洗濯機に入れましたか~?」

と言ってくれるようなアプリもいいのかも知れませんね。

 ◆ トラコミュ それぞれの*発達障害ともに*

 ◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ

久しぶりに絵本を読んだら、次男が泣いてしまいました

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

新型コロナの流行が始まってから、図書館でも保育園の図書コーナーでも本を借りることが出来なくなり、毎晩の読み聞かせがなかなか出来ない日々が続いていました。

 

買えばいいのですが、そんなに何冊も買っていたらお金も本を置く場所も無くなってしまうので・・・。

 

図書館も再開しましたが、予約しなければ借りられないので、ずっと本を借りていませんでした。

 

その間、スマホで「まんが日本昔ばなし」を観たり、今まで読んだことがある家の本を読んだりしながら過ごしていました。

 

そしてようやく学校が再開し、長男が図書室で本を借りて来てくれるようになりました。

 

そして、昨日読んだ本がこれです。

  

 

 

Amazonの説明にはこの様に書かれています。

「友達にうらぎられ、心も体もきずだらけだったティラノサウルスは、ひとりぼっちで生きてきたさびしがりやで心のやさしい恐竜、デイノケイルスのディケルにであいます。ディケルと過ごすうちに、ティラノサウルスは信じること、友達の温かさ、強さ、相手を想う気持ちを知ります。心温まる友情物語。」

 

最後、ティラノサウルスがとても可愛そうなことになってしまうのですが、読み終わった時、次男が

「どうして?!かわいそうでしょ~!!」

と、泣き出してしまいました。

 

今までも、同じ作者(宮西達也さん)の感動的な話も含め、他にも色々と、可哀想だったり、感動的な本を読んできましたが、次男が泣いたのは今回が初めて。

 

長男は今まで一度も泣いたことが無いので、次男の感情の成長に驚いてしまいました。

 

 

長男もいつか、映画や書籍を読んで感動する様な日が来るのでしょうか??

そういう日が来るように、働きかけを頑張って行こうと思います。

 ◆ トラコミュ それぞれの*発達障害ともに*

 ◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ

ようやく通級開始!!

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

2年生の3学期から中途半端に終わっていた長男の通級ですが、ようやく昨日から再開されました。

 

長男は通級が楽しみなようで、先生から言われていないのに、前日、連絡帳の持ち物欄に、

「通級のファイル」

と書かれていました。

 

帰って来た長男に聞いたら、

「楽しかった」

とのこと。

具体的な内容は、来週持って帰ってくる通級のファイルを見てからご報告出来ればと思います。

 

 

また昨日から、栄光ゼミナールの方もZoom授業から通常授業に戻りました。

 

違う先生に変わってしまっていた様ですが、長男は全く気にしていませんでした。

人に興味がないという特性は、こういう時にイチイチ気にならないと言うメリットがあるのかも知れません・・・。

 

  

 

 

ただ、新型コロナの新規感染者が増えつつあるので、また緊急事態宣言が出されたら、Zoomに戻ってしまうのでしょうね。

次にZoomに戻ったら、絶対にお休みして月謝を返してもらうつもりです!!

 

 

そして、今年の夏休みは8/1~ですが、希望制で補修が2週間あるようです。

 

以前にも書いたかもしれませんが、本当は7/23~マレーシアに行く予定で旅行を申し込んでいたのに、その日も学校です(涙)。

 

確か4月末にキャンセルをしましたが、内心その時は、

「実際、7月になったら行ける様になってるんじゃないの?状況を見て、行けそうだったらすぐにもう1回申し込もう・・・。」

なんて事を考えていたんですよね。

 

でも実際は、全然海外にいけるような状況になりませんでしたね・・・そもそも学校もあるし。

 

夏休み、どこにも行けないのは可愛そうなので、近場の温泉にでも行けたらいいのですが。

 

 ◆ トラコミュ それぞれの*発達障害ともに*

 ◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ

自分の気持ちを言葉にする練習をしたい

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

長男は、6月より学校が始まり、ペーパーのテストも受けるようになりました。

 

2年生まで、学校のテストはほとんど100点だったのに、ここ最近テストの点が悪く困っています。

 

間違える原因は、

①解答欄を見落として書き忘れ

②あなただったらどう思いますか?と言った自由に気持ちを書く問題に答えられない

③少し複雑な算数の文章問題をきちんと読まずに誤解し間違えて解答 

というパターンがほとんど。

 

①③は落ち着いて進めれば出来る様になるはず?だと思うのですが、②はASD長男が非常に苦手としている分野です。

なので、

「自分の気持ちを上手く文字にする」

と言う訓練をしていかなければと思いました。

 

現在長男は、学校の連絡帳に毎日日記を書くようにと先生から言われているのですが、最初のうちは

・今日は〇〇に行った

・今日は〇〇をした

みたいに、実際に起こったことしか書かない傾向があったので、毎日必ず気持ちを書くようにしました。

  

 

 

例えば、

・今日は〇〇をしたのですが、こういう事があってとても驚きました。

・今日は〇〇に行きました。〇〇を探したけど無くて、残念でした。

と言った様な感じです。

 

長男は当然、気持ちを書くのが苦手なので毎日悩みます。

 

一番簡単なのは「うれしかった」と言う気持ちなので、隙あらば何でも「うれしかった」で済ませようとするので、出来るだけ、

「もっと他にもあるのでは?」

「こういう風に書いてみたら?」

と提案したりして、出来るだけ「うれしかった」だけで片づけないように頑張っています。

 

この積み重ねで少しずつ、気持ちを上手く表現できるようになるといいのですが・・・。

 

 ネットで見てみたら、色々な書籍も出ているんですね!!

 

近いうちに本を買って、長男と頑張ってみたいと思います。

 ◆ トラコミュ それぞれの*発達障害ともに*

 ◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ

この生活は、一体いつまで・・・?

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

現在、新型コロナの感染防止対策として、私も夫も、テレワークで家で仕事をしている生活です。

 

私は週に一度くらいは出勤していますが、夫は月に一度、行くか行かないか・・・?という状況です。

 

テレワークは家で子供たちと過ごす時間が多く取れるのでとても良いのですが、いい意味でも悪い意味でも残業が簡単に出来てしまうし、仕事が忙しいと日中運動も出来ず、運動不足になるのが問題だなと思っています。

 

通勤だと絶対に往復の徒歩が発生するので、それだけで結構な運動になっていたんだなと実感しています。

 

そしてこの生活は、一体いつまで続くんだろう・・・?

 

新型コロナのワクチンが出来るまで?

まさか・・・退職までこんな感じとか? 

  

 

 

私たち夫婦の、テレワークの一日の流れを書いてみます。

 

まず、長男が学校に行く頃(8時頃)に私が業務を開始。

 

夫は次男を保育園に連れて行き、少しのんびりしてから9時ごろに業務を開始。

 

夫とは、毎日ダイニングのテーブルで向かい合って仕事をしているのですが、ほぼ無言で、時々テレビニュースの内容についての会話をするくらい。

夫は無口で普段からあまり話さないので、全くいつも通りと言う感じです。

 

私は意識が95%くらい仕事に向いているので、夫が近くにいることについて、特にストレスはありません。

正直、夫の存在は「無」です(笑)。

逆に、頻繁に話しかけられたらイライラするだろうと思います(笑)。

 

お昼は、私がうどんやラーメンなどの簡単なものを作って2人で食べます。

食事中もPCは仕事の画面をあげっぱなしで、横にあるPCの画面をチラチラ見ながら食べてしまいます。

そして食べ終わったら夫がお片付けをして、また仕事。

会社の様にチャイムも無いので、お昼も1時間取っているのかいないのか・・・。

 

仕事に余裕がある日は、仕事の合間に『リングフィットアドベンチャー』や『あつまれどうぶつの森』などをしたりしていますが、忙しいとそういう時間も取れず。

 

そして15時くらいになると、父(おじいちゃん)が来て、長男が帰ってきますが、長男の学校の宿題などは主に父に任せて仕事を継続。

そして16時半頃に業務を終了し、夕ご飯を作って・・・という生活です。

 

出勤している時より子どもとの時間を取れていいのですが、いつまで続くのかな・・・という、漠然とした不安みたいなものがあります。

 

とにかく、運動不足で体力が落ちてしまい、通常出勤に戻った時にしんどくなってしまうと困るので、体力維持だけは気をつけて頑張って行きたいと思います。

 

 ◆ トラコミュ それぞれの*発達障害ともに*

 ◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ