本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

民間放課後デイ・2回目

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日は、2回目の放課後等デイサービスでした。

 

他にも2名他の子がいたのですが、長男とは別の療育を実施しており、集団で一緒にと言う訳ではなく、今回も担当の方との個別療育でした。

 

本日のメニューは以下の通り。

1.はしる

2.しりとりキャッチボール

3.伝言お買い物

4.だるまさんが転んだ

 

長男の様子とフィードバックの内容は以下の内容でした。

1.はしる

音楽が流れている間走り、音楽が止まったら、事前に決めたルールのある行動(片足立ちや、壁の色にタッチするなど)でストップします。

→長男は、1個~2個のルールであれば対応できるのですが、それ以上あると忘れてしまうことがある様です。

これについては、毎日出来るだけゲーム性のある遊びをしながら訓練をしてみようと思いました。

 

2.しりとりキャッチボール

名前の通り、しりとりの答えを言いながらボールを投げ合うゲームです。

→割と出来ていましたが、濁点になると難しかったようです。

濁点の場合は、濁点を外した文字からでもいいよと伝えても、濁点で始めようと頑張るがゆえになかなか答えられないみたいなところがありました。

 

3.伝言お買い物

伝言と言っても長男しかいないので、担当の方がお願いした食材のカードを取ってくるというゲームになります。

→「カレーの材料に使うお野菜は何だと思う?」

と言う質問について、

「じゃがいもとニンジン」

と答え、玉ねぎも入っている事は知らなかったようです。

「カレーの材料(じゃがいも、ニンジン、玉ねぎ)を取ってきて」 

とお願いすると、ちゃんと持ってくることが出来たという事ですが、4つ以上はまだ少し難しいようです。

 

 

 

4.だるまさんが転んだ

こちらも、止まるときは「片足立ちで止まる」などのルールを決めて遊びましたが、立ち止まることに気を取られて片足立ちになることを忘れている場合がありました。

 

 

こちらの療育に通って改めて気づかされた事としては、長男は複数の命令に弱かったり、命令の数が少なくても、大事な事があるともう1つの事を忘れがちだという事です。

これは将来仕事をするうえでも大切なことだし、学校生活でもそういう場面も多々あると思うので、強化したいです。

 

上でも書いたように、出来るだけ1日1回はそういうゲームをしたり、

「宿題をして、明日の学校の準備をして、歯を磨いて、パジャマを着てください」

みたいに、あえて複数の指示をして、実行する訓練をしてもらうといいと思います。

 

無理に覚える事だけを目標とするのではなく、一度自分で復唱してみるとか、可能ならメモを取らせるなどの対策を覚えさせるのも手ですよね。

 

こちらの放課後デイでは、コミュニケーション強化と言うよりも、しばらくは個別療育でこういう点の強化をしていってもいいのかな・・・と感じました。

 

それから、昨日の記事に書いた受給者証の件も相談しましたが、やはり

「一度役所の方に連絡してみて欲しい」

と言われたので、今日電話してみようと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ

受給者証の支給量が・・・変わってない?!

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

この前の木曜日か金曜日、保健福祉課から封筒が届いていました。

おそらく新しい受給者証だろうと思い、放課後デイのある日曜日までに開封すればよいと思い、開封せずそのままにしてありました。

 

そして今日は民間の放課後デイの日なので、昨日の夜に開封し、届いた通所受給者証を確認すると・・・。、

支給量が2.0日/月で変わってないじゃないですか!!

これは一体・・・?!

5/1に、日数を増やす手続きをしにわざわざ役所に行って、各種資料に記入し提出たはずなのですが。


早めに開封して確認すればよかった・・・。

とりあえず、今日の放課後デイに持参して相談してみるつもりです。

 

 

 


さて、先日記事に書いたリパミンPSのサプリですが、実は早速飲んでいて(笑)、昨日塾で、

「長男君、今日は本当に集中して取り組んでいました」

と言われました。

 

本当にたまたまなのかもしれないのですが、効果があったのか・・・?と思ったり思わなかったり(笑)。

 

長男に飲ませるときに、

「これを飲めば授業とかに集中できるようになるんだって」

と伝えているので、多少暗示もあるのかも知れませんが(笑)。

 

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ

通級2回目~勝ち負けにこだわりが無さすぎる長男

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

2回目の通級の様子について、長男が連絡用紙を持ち帰ってきました。

 

フィードバック内容は、以下の通りです。

①自己紹介を聞く

良い姿勢で聞くことが出来ました。

質問が思いつかなくても、どんな質問をしたらよいか聞いて助けを求めることが出来ました。

 

②こぶたレース(ボードゲーム

今日は、自分の好きな色のこぶたを選ぶとき、先生と同じ色を選んでどっちが好きな色を取るか決める場面がありました。本人はじゃんけんで決めるという方法を選びました。

じゃんけんで負けても悔しくはないようでした。

 

③図書の本の貸し借り

 

④担当から

通級前の運動会の練習も見学しました。

ワンテンポ遅れてしまうことはありますが、練習にはついて行っています。

周りを見ながら、合わせようとする様子も見られ、とても良く頑張っていました。

 

 

 

⑤在籍校担任から

運動会の旗づくりを休み時間を使って作りました。

絵は何を描くか話し合ったり、背景をクレパスで塗りつぶすのを競争したり、担任と楽しく会話しながら進めました。

 

②で「じゃんけんで負けても悔しがらない」とありましたが、これは、「悔しそうだったけど我慢して譲っていた」とは意味が違います。私としては、何となく栗原類君と同じ匂いがして心配です。

栗原類君は、他人と比べる事がほとんどないがゆえ、勉強が出来なくても全く焦る事も無く余計に成績が伸びず苦労した、みたいなことをお母さんが書籍に書いていました。

確かに長男は今まで、「頑張って〇〇君を追い越したい」「〇〇君と同じようになりたい」みたいなモチベーションを抱いたことが無いかもしれません・・・。

スポーツ選手は子供のころから勝ち負けにこだわる気持ちが強く、「絶対に負けたくない」という気持ちで成長した方が多いと聞くので、負けず嫌いと言う気持ちを持つという事は悪いことではない、むしろ良いことだと思っています。

 

ただ私も子供頃からそういうところがあり、母親から

「もっと負けず嫌いになれ」「かけっこで負けて悔しくないの?」

などと言われた覚えがあります。

私としては、そもそもそういう気持ちが起きないので無理だし、「とにかく誰よりも上に」みたいな考え方を強要されるのが本当にものすごく嫌だったのを覚えているので、長男には無理強いできないな~と思っています。

でも「ああいう人になりたい」と言う気持ちは持てたらいいなと思います。

 

⑤は、通級の時間に在籍級でやっていた作業を休み時間に片付けたという事なのかなと思います。


先週、通級に行く間の授業はどうするのか先生に相談しようと書いていましたが、相談するのを忘れていました。

連絡帳で聞いてしまうと記録に残ってしまうので、電話で先生に相談してみようと思います。

今日って土曜日で学校のない日だけど、先生いるのかな・・・。 

ダメもとで電話してみます。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ

我が家にとって命綱のママ友LINE

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

小学校は保育園と違って、子供が持ち帰ってくる資料や、学校への持ち物について、親も理解できるような細かい補足説明がなく、基本的に口頭で子供に説明し、親への説明を子供に委任するパターンが多いです。

 

なので、

「連絡帳袋に入っているこのアイテムは何に使うの・・・?」

とか、

「音読カードが入ってるけど、一体どこを読めばよいのかわからない・・・。」

という疑問が日々発生し、長男に聞いても

「忘れた」

と言うため、結局どうすればよいのかわからない状況が多々発生します。

小学校ってすごく大変です・・・。

でも本来であれば、それだけ子供がしっかりしている年齢ということなのですよね。

 

期限に余裕がありそうなものは、翌日の連絡ノートで質問すればよいのですが、明らかに翌日までにやらなければならないものについて、20時も過ぎていると学校に電話していいのかどうか躊躇してしまいます。

 

 

 

そんな時、同じ保育園を卒園したお母さんたちとのLINEが非常に助かっています。

 

女の子はきちんと詳細まで覚えて親に報告している子が多い様で(うらやましい)、LINEで質問すると、大抵、女子ママが子供から聞いた内容を丁寧に連携してくれます。

そういったやり取りをしていると、女の子に限らず、他のお母さんからも、

「うちもこういう風にやったよ~」

的な回答をもらえるので安心です。

 

入学前に提出した就学支援シートに、

「持ち物や翌日の準備などで口頭説明したものは、覚えられないかもしれないので連絡帳にも書いて欲しい。」

と配慮をお願いしておけばよかったのですが、入学前はそんなことまでイメージが出来ていませんでした。

改めて、就学支援シートに追加してもらおうかと思っていますが、ママ友LINEは非常にありがたく、どこかで我が家が恩返しできるタイミングがあるといいなと思っています。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ

我が家を襲った胃腸炎と長男の中耳炎

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日記事に書いた通り、次男がおそらく保育園からもらってきた感染性胃腸炎を日曜日に発症(嘔吐)し、それで近くにいた私と長男も火曜日に発症。

次男も大きくなってきたので、もうそろそろ我が家は胃腸炎から卒業かと思っていたのですが・・・。

 

腸炎は本当に苦しいですよね。

火曜日は午前中出勤し、だんだん辛くなってきたのでお昼に帰宅したのですが、休み休み、極力座るようにしながら帰宅しました。

吐き気との闘いがかなり辛かったです。

帰宅後すぐに横になり、以降、何もできず・・・。

父と夫に全てを任せ、お風呂にも入らず、化粧も落とさず、何の役にも立たず横になっていました。

 

 

 

火曜日に長男がラグカーペットに盛大に嘔吐してしまったので、カーペットも新しいものを買うことにしました。

もともとさほど高いものではなかったし、今回も汚れたら気軽に買いなおせるよう、安いものを購入しました。

 

私は今回、嘔吐は少しだけでした。

沢山吐いた方が早く治ると思うんですけどね。

まだあまり食べられないですが、だいぶ体調が戻り、もうこれ以上会社を休むわけにはいかないので、今日は出社します。


長男は私よりは元気そうでしたが、念のため学校を休み、父に小児科と耳鼻科に連れて行ってもらいました。

中耳炎の方は、

「もう効く抗生剤が無いので薬は飲まず、毎日洗浄に通ってください」

と言われてしまいました。

ちなみに運動会の時期は、疲れや緊張からか中耳炎になる子が多いのだとか。

病院から帰宅後嘔吐し、しばらく眠っていたので、学校は休ませて良かったです。

長男も、今日は学校に行きます。


これから夏になると、手足口病だとかヘルパンギーナなど、夏の感染病の季節になりますが、次男が保育園でもらわないことを祈りつつ、毎日ヤクルトなどを飲ませて体調強化に努めたいと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ