本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

民間放課後デイ105回目~解決策はひとつだけではない

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日も、土曜日に続き民間放課後等デイの日でした。

 

今回も、屋内で先生と個別活動です。

 

活動内容は以下の通りでした。

1.はしる

→今回も指示を出しながら走りましたが、今回はきちんと覚えていたそうです。

 

2.プリント 

→文章問題と、聞き取りワークシートをやったそうです。

文章題は、国語の文章問題そのものだったのですが、最初「よくわからない」と言っていたのが、療育士さんに一度文章を読んでもらったら、スラスラと解くことが出来たそうです。

 

聞き取りワークシートは「宿題を忘れたどうする?」と言う内容でした。

長男の気持ちとしては「焦る気持ち」、学校の先生の気持ちとしては「怒る気持ち」と回答。

 

解決策については最初、

「先生に新しいプリントをもらって、学校ですぐにやって提出する。」

と答え、それ以外は「ない」という事でした。

もしかしたら、今までも宿題を忘れた時はそうやっていたのかも知れません(笑)。

なので療育士さんが、

「「取りに戻っていいですか?」とか、「明日でもいいですか?」って先生に確認してもいいんじゃない?解決策は、他にも色々な方法があるよ。」

という事を教えたそうです。

 

 

 

 

私は、長男が解決策として、「学校で片づける」以外の方法を知らない事が驚きでした。

確かに、忘れものをしない様に頑張る方向では色々な方法を教えていましたが、忘れた時の対応はあまり教えたことが無いかも知れません。

 

人間は絶対に間違える生き物なので、失敗しちゃったときの解決策も積極的に教えて行くようにしたいと思います。

 

3.好きな遊び

ドッジボールで遊んだそうです。

 

 

昨日は放課後デイの後、長男も次男も、近所の子供たちと遊びました。

学校や保育園、習い事がお休みになり、誰かとわざわざ約束して会う事も出来なくなり・・・。

結果どうなったかと言うと、近所の子供たち同士で遊ぶ機会が非常に増えました(笑)。

 

もちろん約束なんてしているわけではありません。

家の外に出ると家の前の道路などで遊んでいるので、それに混ざるのです。

年齢も色々です。

 

何だか私の小さい頃みたいだな~と思いました。

だいたいみんな、午前中は遅くまで寝ているか、勉強などしながら家でゆっくり過ごし、午後になると外に出てくるのです(笑)。

普段の生活が始まったら、こんなのんびりな遊び方もあまり出来なくなってしまうかも知れないので、これもいい思い出かなって思います。

 ◆ トラコミュ それぞれの*発達障害ともに*

 ◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ