本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

通級41回目~まだまだ問題行動多し

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日、長男が学校から通級活動の連絡ノートを持ち帰って来ました。

 

①運動

・集合整列

・準備運動

・サーキット

 

②きく・はなす

・お話をおぼえよう

・日直のスピーチ

→今日は聞き逃したり、ぼうっとしたりすることが少なく、意識的に相手を見て話を聞くことが出来ました。

自分自身で気をつけられるのは〇です。

 

③個別

・ふり返り

・クラスの課題

・へびつなぎ

→クラスであった2つの事について、どういう気持ちでやったことなのかを確認しました。

1つ目は、

「友だちがトイレの個室に入っている時、ドアをたたき続けたこと」

 について。

長男君は、

「自分も我慢できなくて早く入りたかったからノックし続けた」

という事でした。

 

 

 

私からは、

「だまって叩くのではなく、「僕も使いたい」という事を言葉で伝えると誤解されないよ。」

とアドバイスしました。

 

2つ目は

「「いただきます」をする前に給食を触ったことを注意してくれた友だちの机の脚を蹴ってしまったこと」

について。

長男君は、

「注意されたことに腹を立てたのではなく、ついつい友達の机の方に自分の足を延ばして蹴り合いになった。」

という事でした。

長男君は「わざとではない」と繰り返し言っていましたが、私からは

「そのタイミングでその行動を取ると相手に誤解することがあるので気をつける」

とアドバイスしました。

悪気なくとった行動で相手に間違った意味で受け止められてしまう事が無いよう、引き続き指導していきます。

参観ありがとうございました!

 

④コミュニケーション

・協力障害物競走

・竹の子ニョッキ

 

④連絡事項

特になし

 

⑤在籍学級担任から

学級での出来事について、長男君の気持ちを確認していただきありがとうございます。

教室でも、すぐに叱りつけたりせず、気持ちを確認していくようにしたいと思います。

 

 

 

夫が午後から会社に行かなけれなならなかった関係で、個別の途中で参観を終えて学校から帰ってしまったので、クラスの出来事については参観で聞くことが出来ませんでした。

 

こういう話を聞くと、長男はまだまだだなぁ~と思います。

いたずら心だったり、嫌いな相手に嫌な気持ちをさせようと言う明確な意思のもとにやっている方がまだ理解できます。

長男は、相手と関わりたくて(仲良くなりたくて)やっているだけなので、思いと行動が全く一致しておらず、確実に誤解を招くだろうと思います。

これで「わざとじゃない」と言われても、相手が嫌な気持ちをしたことは事実だし、

「嫌がらせでしょ?」

と言われても仕方ありません。

 

長男が相手の気持ちを考えられることが出来るようになるまで、一つ一つ、悪い行動をする度につぶしこみをしていくしかないのかなと思っています。

 

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ