本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

長男、初めての授業参観

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

この前の土曜日、長男の授業参観に行ってきました。

算数と国語の授業を見たのですが、長男、私たちの方ばかり見てしまい、先生の話を全然聞かず・・・(笑)。

私たちが居てもいなくても、聞いていないのかも知れませんが^^;。


大抵、

先生の話を聞いていない

新しい作業が始まっていることに気づかない

ふと周囲の子たちの様子に気づき、焦って真似をして何とか終わらせる

というパターンの繰り返しの様に思いました。

今は授業内容も簡単なので、後から始めても長男はサラッと終わらせることが出来ますが、内容が段々難しくなってきたり、簡単でも時間のかかる作業だったりすると追いつけなくなるかもしれないので、みんなと同じタイミングでスタート出来るようになってほしいと思いました。

 

 

 

時々天井を見て首を振ったりもしていました。

でも、授業中席に立たずに椅子に座っていられることについては、褒めてあげたいと思います。

時々学校を見に行っていると言うお母さんが言ってましたが、長男のクラスは、みんなまじめに授業を聞いているのに、他のクラスは授業中、騒いだり歩き回ったりしている子がいる様です。

 

私たちが居ると、長男が余計に授業に集中できないような気がして、手を振って

「もう帰るね」

としっかりと帰宅する事をジェスチャーで伝え、途中で退散しました^^;。


そして、昨日の記事に書いた「図書バッグ」の件ですが・・・

廊下にゾロリの本が3冊入った長男の図書バッグが普通に下げられてあり、この状態でなぜ「見つからない」となったのか理解できませんでした(笑)。

先生方もちゃんと探してくれなかったのかな?

色々と謎です。


実は同じ日(土曜日)の午後は療育センターに、昨日の日曜日も民間の放課後デイに行ってきたので、明日以降また様子を書こうと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ