本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

ASD長男の小学校入学式。担任がいきなり休職って・・・

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日は、長男の入学式でした。

 

長男は『小学一年生』を購読申込しているのですが(ドラえもんの鉛筆削り目的(笑))、それについている別冊付録『HugKum』に入学式の流れが写真付きで載っていたので、朝、長男にそれを見せながら流れを説明しました。

 

入学式自体は子供も楽しめるような内容になっていて、来賓のあいさつなどの飽きるような場面の前には、

「一年生は少しだけ待っていてね」

と、毎回わかりやすい指示があったので、長男も座っていることが出来ました。

 

クラスは、私の予想は外れ3組ではありませんでしたが、保育園から同じクラスになったのは長男含め4人でした。

うち1名が、長男の事をよく面倒見てくれる女の子だったので良かったです。

 

長男が好きな女の子は別のクラスになってしまいましたが、クラスが別になるとどうなるのかというイメージも出来ていないのか、特にがっかりはしていませんでした。

いずれにしても学童で毎日会えますしね。

 

 

 

そして、先生についてはびっくりしたことがいくつかありました。

まず、長男の特性などについて色々と説明していた副校長先生が異動で変わっていました。

あんなに一生懸命説明したのに、引継ぎちゃんとできているのでしょうか?!

 

そして長男のクラスの担任の先生は、長男の予想が外れて女の先生でしたが、現在体調不良で休職しており、別の先生がその間担任を受け持つそうで・・・。

代理の先生は結構若い女性の方でキツそうな印象だったので、本当に大丈夫なの?!と言う感じです。

 

なぜそんなに環境がコロコロ変わるクラスに長男を入れたのか?!

休職が直前で決まったなら、他のクラスの子と長男をトレードしてもよかったのではないのでしょうか。

長男の座席は一応一番前になっていましたが、本当に長男の特性を理解して配慮されているのか不安になりました。

座席は言われたからとりあえず言うとおりにしたみたいな・・・。


入学式の後、午後は耳鼻科に行ったり英語の塾に行ったりと忙しかったのですが、こちらも色々なことがあったので、また明日続きを書こうと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ