読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

まさか神経症?何度も下着をズボンに入れる長男

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

最近の長男の行動で、少し気になる事があります。

それはタイトルにも書いた通り、

「下着のシャツを何度もズボンに入れる」

という行動です。

 

既に下着のシャツがきちんとズボンに入っているのに、何度も長袖シャツの裾をあげ、ズボンに下着のシャツを入れようとするのです。

当然ながら下着はきれいにズボンに収まっているため、結果的には何も変わりません。

 

食事中にも何度もやるし、リビングで好きなテレビ番組を観ている最中も、数分おきにいちいち立ち上がって下着のシャツを入れるので、

「トイレから出た後にきちんと入れれば、その後はやらないで大丈夫なんだよ?」

と説明するのですが効果なし。

 

確か2ヶ月くらい前までは、逆にいつも下着がベロンと出ている事が多かったので(笑)、その頃よりかはまだいいのかな??と思わなくもないのですが・・・。

 

 

 

保育園の先生にも相談したのですが、

「最近、身だしなみについて子ども同士注意しあう場面も見えるようになって来たので、長男君も「きちんとしなくては」と言う意識が出てきたのかも知れませんね。」

と、割といい意味でとらえている様なのですが、数分おきに直そうとするのはちょっとおかしいのではないか?と思ってしまいます。

もしかして女の子に注意されてショックだったとか・・・(笑)?

 

もしくは、アスペルガー症候群が起因する生きづらさがストレスになり、神経症的な症状としてそういった行動が出てきているのか・・・。

 

ネットで調べると、今回の行動は「強迫性障害」と言う不安障害の一種が一番近い様に思いますが、現在の長男の状態が病的かと言われるとそこまでではないと思いますが、前ぶれだったらどうしよう・・・と言う不安も。

強迫性障害」とは、綺麗なのに何度も手を洗ってしまったり、何度も家の鍵がかかっているかを確認せずにはいられないと言った障害の様です。

 

何度も注意すると逆にそういった行動に固執する可能性もあるのかなと思い、とりあえずは何度もやることで不都合を感じる時にしか注意はしないようにしています。

例えば、真冬の寒い屋外でジャンパーもめくりあげてそれをやると、お腹が下着一枚で晒されて冷えるので、そういう時はさすがに注意します。

自然にやらなくなってくれるといいのですが・・・。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ