本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

「アスペルガー症候群」と「高機能自閉症」の違い

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

先日『高機能自閉症児を育てる』について記事を書きましたが、そもそも「アスペルガー症候群」と「高機能自閉症」はどの様な違いがあるのか、良くわからなかったので調べてみることにしました。

 

いずれも、「知的発達における遅れや障害がない自閉症スペクトラム」なのですが、言語発達に遅れがあるかないかで分けられている様です。

言語発達に遅れが無い→アスペルガー症候群

言語発達に遅れがある→高機能自閉症

 

 

 

「言語発達に遅れがある」とは、3歳までにコミュニケーション的な語句を用いることができているかどうか、「知的障害が無い」とは、IQ70以上という定義になっている様です。

 

長男は「アスペルガー症候群」です。

言語発達については、ギリギリ標準の範囲内だったのかも知れませんが、普通の子と比べて言葉の発達は遅めでした。

3歳の頃、保育園から「オウム返しがみられる」と指摘されています。

なので「高機能自閉症」寄りの「アスペルガー症候群」なのかも知れません。

 

高機能自閉症児を育てる』の本にも、「言語発達に遅れがあるのが高機能自閉症」と言う様な記載があったのですが、「アスペルガー症候群」と「高機能自閉症」の違いがよくわからなくて、モヤモヤしていたので、自分で調べてみてスッキリしました。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ