読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

子供特有の予知能力?~次男のオカルト発言

次男のこと

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日、次男の不思議な発言があったので書かせてください。

今回は発達障害に関係のない、ややオカルトな話になります。


昨日は金曜日なので、私も仕事、子供たちも保育園の日でした。

私は5月に保育園のすぐ近くに引っ越したので、よっぽど時間が無い時以外は、保育園のお迎え前に、一旦家に寄っています。

 

その日も、荷物を置きに一旦家に寄ったのですが、18時頃に父(おじいちゃん)が、子供たちのお迎えのお手伝いのため家にきてくれました。

 

いつも父はシルバーの車に乗っているのですが、その日は車を車検に出したということで、真っ赤な代車でやってきたのです(笑)。

父は、

「この年で真っ赤な車は恥ずかしい」

と言っていたのですが、他に無かった様で・・・^^;。

 

 

 

そして、その代車はうちの駐車場に停め、父と歩いて保育園にお迎えに行ったのですが、当然その時点では、子供たちは父の車が真っ赤な代車になっているなんて知りません。

 

なのに次男は、保育園でお迎えに来たおじいちゃんの顔を見るなり、

「あかいくるま?あかいくるまなの?」

と、しきりに「あかいくるま」と言う単語を連発。

 

私も父も、無言になってしまいました・・・。

帰宅して赤い車を見た長男と次男は、

「乗ってみたい!!」

とはしゃいでいましたが、あの次男の発言は一体なんだったんだろう・・・と、今も不思議でなりません。


小さな子供は生まれる前の事を覚えていたり、お母さんの妊娠を言い当てたりなど色々な話があるので、次男も同じように少しだけ勘がいい子供なのか・・・。

もしかしたら、単純にお迎えの直前に赤い車のおもちゃで遊んでいただけかもしれませんが・・・。

 

次男については、長男とは別の意味で注意したほうがいい?なんて思った出来事でした。

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ