本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

偽アスペルガー症候群とは?

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

アスペルガー症候群について色々調べていると、

「偽アスペルガー症候群

という症状(?)がある事に気付きました。

 

名前の通り、本当はアスペルガー症候群ではないのに、アスペルガー症候群だと思いこんだり、都合のいい理由にアスペルガー症候群を使ったりするものです。

 

理由は、

①才能に恵まれ、社会で成功している一部のアスペルガー症候群の人に憧れがある

②仕事や対人関係が上手くいかない原因をアスペルガー症候群で片付けたい

精神疾患にもかかわらず医師が誤診

などがある様です。

 

アスペルガー症候群の方で理由が①や②の場合、自分からアスペルガー症候群である事をアピールするため、そこで「偽アスペルガー症候群」だと判定できるようです。

 

 

 

確かに本当にアスペルガー症候群だったら、私の長男のように、とりあえず安易には言わないし、カミングアウトも超慎重に進めるはずです。

 

それに発達障害に詳しい人が聞いたら、

「この人とは適度に距離を置いて付きあうことにしよう」

って思われてしまうかもしれないですよね、本当に一部の恵まれた部分しか知らないのかも知れません。

まさに生兵法は怪我のもとです(笑)。

 

後から知って、

「ちがうちがう、自分は本当はアスペルガー症候群ではないんだ」

と言っても、今度は嘘つきだったことを知られてしまうわけで・・・。

と言うか、本当にこんな人いるのかな?!

出来たら会ってみたいものですが・・・(笑)。


でも世の中には、足が無い人に憧れて、自分の足を凍傷で壊死させて切断してしまったと言う人(こちらは「身体完全同一性障害」という本格的な精神疾患でもはや仮病ではないですが)もいるので、アスペルガー症候群に憧れる人もいるのでしょうね。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ