読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

小学校受験クラスに変更するか迷う

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

長男の通っている幼児教室ですが、もしかすると秋から「小学校受験クラス」が開設されるかも知れない(※現時点で未確定)ということで、先生から案内を受けました。

もちろん長男を私立小学校に行かせるつもりはありません。

 

まず第一に経済的な問題があるし、今の家から近くの小学校まで徒歩5分なのです。

学童も小学校の中にあるので、色々と安心です。

 

私立小学校は、付属小学校でほぼ確実に大学まで保障されている様な学校なら別ですけれども、そうでもないのであれば、私立学校に行くための登下校にかかる時間とお金を使って塾や習い事をさせる方がいいのでは?と思ったりもします。

登下校に時間がかかったり、体も小さいのに電車で通うと余計な体力も消耗してしまいます(お金も時間もある方は車で送迎なのかもしれませんね^^;)。

 

そのため受験させるつもりは全くないのですが、「小学校受験クラス」を検討中です。

理由は、

「小学校の入学準備のため」

と、

小学校受験クラスが開設される場合、次男の幼児教室と同じ日曜日になるため」

です。

 

 

 


小学校受験クラス」は通常の幼児教室と違って、プリントも沢山やるし、面接の練習もするそうで、「ザ・勉強」と言う感じなのだそうです。

なので長男は少し嫌がるかもしれませんが、質問に対して正しい答えを書く練習や、面接で正しい受け答えをする練習は、小学校にあがる際に役に立つのではないかと思います。

 

長男は筆圧が弱かったり、8の字が横(無限大マークみたいな)になってしまったり、説明してもなかなか直らない癖があるので、正直なところプロの方に上手に直してもらいたいのですよね^^;。

 

また先生からも、

「受験クラスは年中さんの秋~年長さんまでしか経験できない」

と言われ、レッスン料金も普通のレッスンと変わらないので、約1年間だけ、受験クラスに移ってみようかなと思っているのです。

 

それから一番大きなメリットとして、子供たちの習い事の曜日を日曜日に寄せることが出来るので、土曜日は家族全員でお出かけしたり、遊んだりと言う日に使えるというのが、私としてはかなり魅力的です。

 

私みたいに「小学校入学準備」的な考えで、受験する予定はないけれども受験クラスに来る方もいるみたいですし、もしハードで嫌になったら普通の教室に戻る事もできるので、今のところ前向きに検討中です。

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ