読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

興味の対象を絞り込めた(?)3歳の夏

今年の夏、長男は色々なところに出かけたり、本や図鑑を読んだり、虫を捕まえたり等、色々な経験をしました。

 

今まで色々なことに興味や関心を示してきた長男ですが、おそらく今のところ一番興味があるのは、
「昆虫」と「海の生き物」
なんだろうなと言うことがわかってきました。

 

先日行った鉄道博物館でも、公園の木にとまっているセミに異様に興味を示したり、新幹線が通過するのが見える休憩所では、せっかく「はやぶさ」や「かがやき」が通過しているのに、新幹線は全く見ずにその手前のガラスに止まっている蜘蛛に興味を示したりしていたので・・・(笑)。

 

恐竜も好きなので夏休みに恐竜展にも行きましたが、ジュラシックパークの様なものを想像していた様でガッカリしており(爆)、恐竜の骨も思ったより大きいと感じたのか、怖いと言っていました。

恐竜展は遠いし入場料も結構高かったので、長男の反応を見て
「これなら近くの公園にセミ取りに連れていった方が良かったな」
という感じでした(笑)。

 

昆虫展にも行きましたが、そこで実際にカブトムシやクワガタを触れたのが一番良かったみたいです。

 

私の本音としては、鉄道が好きになると自然に地理や漢字(駅名で)を覚えるというので鉄道に興味を持って欲しかったんですけどね^^;。
プラレールも最近全然やらなくなってしまいました。
次男がそのうち遊んでくれるといいのですが・・・。

 

好きなものが多いと、本やおもちゃの種類が増えてしまって家の中がゴチャゴチャしてしまうので、今後長男に何かプレゼントする時は「昆虫」と「海の生き物」系の本やおもちゃを中心に買っていこうと思います。

近々、長男の希望で水族館にもいく予定です。

 

今後もまた好きなものが変わるかも知れませんが、好きになったものはなるべく否定せずに協力していけたらと思っています。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ