本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

形に非常に興味を示す

今日は、アスペルガー症候群に該当する長男の行動(3歳9ヶ月(療育前)) の、
「22)形に非常に興味を示す」
についてどういうことなのかを具体的に書きます。


記号やマークが好きと言うのは、アスペルガー症候群に限らず自閉症スペクトラムの特徴の様です。

 

このブログのマークになっているのも長男が小さい頃好きだった型はめブロックになりますが、

 

 その後も、ベイビー・アインシュタインシリーズの『ベイビー・ニュートン』は本当にお気に入りで、このDVDのおかげで保育園から帰宅後、夕食作りをするのに非常に助かった記憶があります。

 

今は主にYoutubeで「shapes」と検索して出てくるような、いろいろな形の子供向け動画が非常にお気に入りで、
「形がみたい」「シェイプス見たい」
と、言ってきます。

目が悪くなるといけないのでパソコンは月に数回しか見せないようにしていますが、自閉症スペクトラムのお子さんでなくても楽しい動画かなと思います。

長男は「octagon」とか「rectangle」等、日本語より先におぼえてしまったので英語の勉強にもなるかも?知れません。

 

幼児教室でも形の認識がすごく得意で、凸凹発達の凸に該当しているのかなと思います。

この才能を数学方面にうまく伸ばせればいいのですが・・・。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ