本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

モデルナアームとオリンピック開会式


ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

先週13日に、職域接種でモデルナのワクチンを接種したのですが、1週間後の20日の夜から摂取したところがしこりの様に膨らみ始め、次の日(21日)には赤くはれてしまいました。

腫れの部分は、それぞれ軽めですが、痛み、痒み、ほてりがあります。

 

長男に写真を撮ってもらったのですが、腫れの部分よりも、想定と比べて腕の肌が汚いことに衝撃を受けた私(笑)。

二の腕って近いから、老眼だとよく見えないんですよね(笑)。

シミとかは仕方ないとしても、ムダ毛は剃ろうと思います・・・。

f:id:yumirizu:20210723210847j:plainf:id:yumirizu:20210723211643j:plain

 

横から見ても腫れています。

だんだん大きくなってきて、多摩動物公園に行った日(22日)も、夫に「すごい赤いけど大丈夫?」と言われてしまいました。

昨日(23日)になると、さらに広がるも色は薄くなり、少し痒みが残る程度となりました。

段々と良くなっています。

 

調べたところ、1回目にモデルナアームになった人は、2回目も高確率で同じように腫れるらしいので、8月にまた同じ経過をたどるんだろうなと思います。

 

 

 

さて、昨日はオリンピックの開会式でしたね。

 

日中はベランダからブルーインパルスが見えました。

 

ただ、長男も次男もオリンピックには全く興味なし。

開会式の選手入場曲が、色々な日本のゲーム音楽でしたが、長男も次男も全く見る気無しでフォートナイトをしていました(笑)。

(テレビをゲームで占領されたので、私はNHKプラスで鑑賞)

 

ゲームが好きな人は、オリンピック観戦よりゲームだろうし、スポーツを真剣に頑張っている人はゲームなんてほとんどしないだろうから、ゲーム音楽を聴いてもゲームの場面などは思い浮かばないんだろうなぁと思いました。

 

 

私はオリンピックの時期になると、いつも行けなくなったマレーシア旅行のことを思い出します。

本当は今日から旅行に行く予定だった(涙) - 本当にあったアスペル男子の愉快な日々

 

行きたいと思った年(2019年)に行ってしまえばよかった・・・。

あの時は、夫から「次男がまだ4歳だから」と反対されて、2020年に絶対行く約束をしたものの、コロナで流れてしまったんですよね。

本当に後悔しています。

思い立ったが吉日。人生は一度きりなのです。

 

来年?再来年?!には、マレーシアをはじめ、長男と次男を連れて海外旅行を楽しみたいです。