本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

進研ゼミのDMについてくる漫画(笑)

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

ウチの子供たち(9歳長男、6歳次男)は、

「こどもちゃれんじ」や「進研ゼミ」

をやったことがありません。

 

ですが、2人が赤ちゃんの時に、たまひよ(ベネッセ)の名づけ鑑定とか、赤ちゃん向けのおまけ欲しさでアンケートに回答したことがあり、それでベネッセにデータ登録され、「こどもちゃれんじ」のDMが届くようになりました。

 

DVDが付いてくる時は一応見たり、おまけの鉛筆や消しゴムを使ったり、見本の問題を解いてみたりなど、DMだけは活用してるんですが、友人が

「チャレンジをやると、おまけみたいなのがどんたまって部屋がゴチャゴチャするのが耐えられなくて退会してしまった」

と言っていたのを覚えていて・・・申し込んだことがありません。

 

長男は小学生なので「進研ゼミ 小学講座」のDMが来るのですけど、DMにはよく広告の漫画が付いてきます。

以前は

「子供の発達が心配で・・・」

みたいな、親が読む想定の内容だったのですが、いつの間にか最近は子供が読む想定の内容になってきて、その漫画の内容が何と言うか・・・面白いのです(笑)。

 

 

 

まずは主人公が、テストで良い点が取れず運動も上手くいかない状況からスタートします。(でもなぜか85点とか、さほど悪くない点数)

 

そして、お母さんに怒られたりして落ち込んでいると、最近、成績も運動もバッチリな親友(幼なじみ)が登場。

 

親友が心配して励ますのですが、主人公は

「そんなに簡単に上手くいかないよ・・・」

みたいに言います。すると、親友が

「ジャーーーン!!!俺はこのチャレンジタッチのおかげなんだ!」

みたいに教材を紹介。

 

そして、主人公はお母さんを説得。

主人公は一度チャレンジをためこんで退会した経験があるので、最初お母さんにそこを突かれるのですが「勉強頑張りたいんだ!!」と頑張って説得し、チャレンジの受講がはじまります。

 

そして、チャレンジタッチで楽しく勉強の日々。

(教材いろいろ紹介、1日たったの15分で終わる!楽しい!!)

 

最後に学校のテストで、

この問題は・・・タッチでやったやつだ!!(スラスラ)」

と言う展開で、バッチリ100点!!

チャレンジタッチのおかげで、勉強もスポーツもばっちり!となるのです。

 

そして、

春休みにおさらいして4年生から大カツヤク!!

夏は長い夏休み前の今がチャンス!!

冬休みで取り戻す!今がチャンス!!

年長さんは今が入会のビッグチャンス!!

など年がら年中チャンスの時期で、毎回キャンペーン締め切りが迫っています(笑)。

 

何と言うか、飲むだけで痩せるサプリの漫画広告などと同じような臭いがするので、人生経験の少ない素直な子供の場合、

「そうか、これに入会すれば苦労せずに楽しく100点が取れるのか!!」

とコロッと騙されちゃうんだろうなぁ・・・と思ったり。

女子の家庭には、女の子が主人公の漫画が送られてくる様な気がする・・・女子向けの漫画も読んでみたいものです。

 

もしも毎回、進研ゼミのDMを開封せずにポイッと捨てている方がいたら、漫画だけでも読んでみると面白いかも知れません(笑)。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ