本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

長男「個別塾よりも集団の方がいい」

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

少し前にこのような記事を書きまして、

yumirizu.hatenablog.com

・4年生からenaは辞めて、栄光ゼミナール1本にする。

(栄光は個別にするか集団にするかは検討中)

・中学受験はせず、都立高校を目指す。

 

と言う様に決めたのですが、4年生から通う塾について、再び悩んでいます。

 

理由としては、主に以下の①②となります。

①enaの面談で先生から、

「都立のいいところに行く子は、小学生のうちから中学受験を目指し、頑張ったけれど落ちてしまった子が多い。なので、中学受験しないからとのんびりしない方がいい。」

と言われる。

 

②長男が

「栄光の個別よりもenaでみんなと勉強するほうが楽しい」

と、4年生からenaにすることを希望しており、enaが都立中を受験するための塾だと説明しても、

「じゃあ受験しようかな」

と言っている。

(でも中学受験の大変さを分かっていないと思います・・・)

 

 

 

まず①について。

最初、面談で言われた時は、

「どうせ塾に通ってほしくて言っているんじゃないの?」

と思ったのですが、enaに通っている子のお母さんと4年生からどこの塾にしようか話しているときに、以下の情報を教えてくれたのです。

・〇〇中(学区の公立中)は区内でも非常にレベルが高く、小学校から塾に通っていないと授業に着いていけなくなる可能性がある。

→そのため〇〇中は都立の推薦枠も多いようだが、中学受験組(開成などレベルの高い中学を狙っていたが落ちてしまった子)も多いので、そういう子達が都立のいいところの推薦枠を占領してしまう。

→結果的に、中学受験をする/しない関係なく、小学生のうちから中学受験をするつもりくらいの勉強をしていないと公立中に行っても落ちこぼれになってしまう。

 

えぇ~~?!

全然のんびりしていられないじゃないの(涙)。

 

こんな記事も見つけました。

www.inter-edu.com

 

話を聞いていて、レベルの高い都立校に行くのは、中学受験で私立校を目指すよりも難しいのではないか・・・という気がしてきました。

学費が安いという事は、競争率が高く、かなり賢い子じゃないと入れないってことです。

だから偏差値が70とかになっちゃうんですね。

 

私は個人的に、中学受験で落ちたら、落ち込んだり、恥ずかしい気持ちになったりするのかなと思ったのですが、

「頑張ってチャレンジすることは悪い事ではなく、ダメだったら次を頑張ればいい」

と言う感じで、割とよくあることなのかも知れません。

 

だとしたら都立中高一貫を目指してみてもいいのかな・・・と思ったりしました。

ウチから一番近い都立中高一貫校からは、一応毎年1~2名程度、長男の行きたい大学への進学実績はあります。

 

でも小学校が長男みたいな子の内申書を書いてくれるんだろうか・・・。

通級の先生にも相談してみないと。

 

ただ長男の「集団授業を受けたい」と言う気持ちは優先させたいです。

私は小学校の時、自分の行きたい塾(お友達と同じ学習塾)ではなく、全然違う進学塾に通わされたのを、何十年経った今でも不満に思っていた事を覚えているので(笑)。

 

2月くらいから新年度が始まってしまうので、近いうちに長男と相談して決めなければと思っています。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ