本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

自分の気持ちを言葉にする練習をしたい

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

長男は、6月より学校が始まり、ペーパーのテストも受けるようになりました。

 

2年生まで、学校のテストはほとんど100点だったのに、ここ最近テストの点が悪く困っています。

 

間違える原因は、

①解答欄を見落として書き忘れ

②あなただったらどう思いますか?と言った自由に気持ちを書く問題に答えられない

③少し複雑な算数の文章問題をきちんと読まずに誤解し間違えて解答 

というパターンがほとんど。

 

①③は落ち着いて進めれば出来る様になるはず?だと思うのですが、②はASD長男が非常に苦手としている分野です。

なので、

「自分の気持ちを上手く文字にする」

と言う訓練をしていかなければと思いました。

 

現在長男は、学校の連絡帳に毎日日記を書くようにと先生から言われているのですが、最初のうちは

・今日は〇〇に行った

・今日は〇〇をした

みたいに、実際に起こったことしか書かない傾向があったので、毎日必ず気持ちを書くようにしました。

  

 

 

例えば、

・今日は〇〇をしたのですが、こういう事があってとても驚きました。

・今日は〇〇に行きました。〇〇を探したけど無くて、残念でした。

と言った様な感じです。

 

長男は当然、気持ちを書くのが苦手なので毎日悩みます。

 

一番簡単なのは「うれしかった」と言う気持ちなので、隙あらば何でも「うれしかった」で済ませようとするので、出来るだけ、

「もっと他にもあるのでは?」

「こういう風に書いてみたら?」

と提案したりして、出来るだけ「うれしかった」だけで片づけないように頑張っています。

 

この積み重ねで少しずつ、気持ちを上手く表現できるようになるといいのですが・・・。

 

 ネットで見てみたら、色々な書籍も出ているんですね!!

 

近いうちに本を買って、長男と頑張ってみたいと思います。

 ◆ トラコミュ それぞれの*発達障害ともに*

 ◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ