本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

どう思われてるんだろう?ダメダメな私たち親子

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日も、長男は「ena(塾)」に行ってきました。

 

実は先週、長男は塾に宿題のプリントなどが入ったクリアファイルを忘れ、さらに鉛筆も1本無くして帰って来ました。

 

翌日の日曜日に取りに行けたらと思って帰宅後電話したのですが、

「受験対策で忙しいので、来週でもいいですか」

と言われてしまいました^^;。

 

小学2年生の子の忘れ物の事なんかより、人生が決まるかもしれない受験生の対策に集中したいですよね。

 

それで昨日、長男と少し早めに塾に行って宿題をやりました。

鉛筆も無事に見つかりました(笑)。

 

宿題も終わり、帰ろうかなと思っていた、なぜか突然長男が居なくなってしまいました。

教室の中にいたはずなんですが・・・長男が居ない??

 

一応、部屋の外に出てトイレの方も見ましたが居ない。

 

あれ・・・(汗)?

 
 

 

私がウロウロしてるのに塾長も気づき、

「どうしたんですか?」

と聞いてきたので、

「何か、ウチの子が急に居なくなってしまって・・・」

と言うと、先生も

「え?!」

と、ビックリ。

ですよねぇ・・・。

 

すると長男が教室の机の隙間から出てきて、

「何で見つけてくれないの?!」

とニヤニヤしながら出てきました。

 

忘れ物の件もそうだし、たぶん塾長の先生に、

「この親子、変わってるなぁ・・・」

と思われている気がします。

 

名誉挽回すべく頑張らなければ。

 

帰りに先生と話す機会がありましたが、

「授業は集中して出来ていますが、回答がやや雑なのでその点を頑張って行きたいと思います。」

と言われました。

 

字もそうだし、国語の解答の仕方や算数の式の書き方なども色々と雑なんだろうなぁと思います。

私は多少の事は目をつぶって「わかっていればいいや」と思って接してきました。

実は漢字も、学校のテストで書けているのに四角く書かなければならないところを少し丸く書いてしまったり、ハネが無くて×だったりしています。

細かいところを指導してくれるのはすごくありがたいと思いつつ、私の本心としては「その漢字に読みとれるレベルならいいんじゃない??」と思ってしまうんですよね。

書き順はその書き方が一番効率的みたいなので、徹底して教えていますが・・・。

これからの時代、自分の名前や住所以外を手で書く機会ってどれくらいあるんだろう?

 

でもこれからは、もうちょっと丁寧に解答を作る様に少しずつ教えて行こうかなと思っています。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ