本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

久しぶりに長男が泣いた話

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日、ちょっと強めに長男を叱って泣かせてしまいました。

 

夕方帰宅後、私がご飯支度をしている時、長男が『マリオオデッセイ』をしていたのですが、ミニゲームの競争で上手くいかず、近くで見ている次男に

「次男くん!!コントローラーで動かさないで!!」

と、何度も次男に注意するのですが、次男は見ているだけで別に何もしていないので、

「何もしてないよ!!」

と言うやり取りを何度もしているのです。

 

そして、最後には一緒に近くに座っていたおじいちゃんの顔を叩いてしまいました。

 

私が、

「人のせいにしたり、人を叩いちゃうなら、そんなゲームやめなさい!!」

と、強めの声で注意。

 

長男はすぐにゲームをやめ、黙ってしまいました。


 

 

私が、

「上手くいかないのは長男くんのせいなのに、どうして次男くんのせいになっちゃうの?それに、どんな理由があろうと暴力は最低な人間がすること、言葉がつかえない動物の手段なのよ?いきなり叩いたら怖いでしょう?おじいちゃんに言いたいことがあったら、言葉を使いなさい!」

と注意すると、長男が泣いてしまいました。

 

何で泣くの?!長男のせいでみんな嫌な気持ちや痛い思いをしているのに・・・。

 

私が、

「まずは次男くんとおじいちゃんに謝りなさい」

と言ったのですが、おじいちゃんの胸に飛び込んでずっと泣いて謝りません。

 

 

その後、次男とおじいちゃんが別の部屋で遊び始めたので、長男に

「ねぇ、本当は次男くんはコントローラ触ってゲームの邪魔していたの?それとも、上手くいかなくて、イライラして次男くんのせいにしちゃったの?」

と聞いたら、次男くんには何を言ってもいいやって思ってしまって、次男くんにあたってしまったという事でした。

 

次男ももう赤ちゃんではないので、嫌なことを言われれば反論する年齢です。

 

私は、

「そういう時は、

「次こそは絶対に上手くなってやるぞ!!」

って頑張ればいいし、何かのせいにしたいなら、上手く動かせない自分の手のせいにすればいいんじゃない?

みんな最初は上手く出来ないでしょ?自分の失敗を認めて、どこが悪いのか研究して、それを克服して乗り越えた人だけがその次のステージに行けるんだからね。」

と説明しました。

 

普通はスポーツとかでこういう事を学ぶんでしょうけど・・・。

長男は、今までゲームでも、色々な壁にぶつかりながら成長していたと思うんですけどね。

 

たまたま機嫌が悪かったのかな。

寝る前に次男に謝ることが出来たので、もうこの件は解決としました。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ