本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

民間放課後デイ80回目~長男のいいところは?

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日の日曜日は長男の民間放課後等デイの日でした。

 

今回は、よく一緒になる男の子たちと3名での療育でした。

 

実は昨日、今週学校で必要な工作の用意で民間放課後デイ近くの100円ショップに青い毛糸を探しに行ったら、長男の希望する色が無く、

「いろんな色が混ざった毛糸じゃなくて、青だけの毛糸じゃなきゃ嫌だ」

と長男が言うので、療育前半、隣の駅まで毛糸を買いに行ったりしていたので、スケジュールもメモ出来ず、担当の方も教えてくれなかったので、何をやっていたのかちょっとよくわかりませんでした^^;。

 

私も聞けば良かったのですが・・・。

 

今回の担当の方は、いつも一緒に活動する子の担当で、個別の時のお話を中心にフィードバックを受けました。

 

まず、

「お友達のいいところを考えてみようか」

と言う話をしたそうです。

すると長男は、恥ずかしかったのか

「ドアを閉めて欲しい」

とお願いしたそうです。

 

 

 

ドアを閉めましたが、結局、お友達のいいところは言うことが出来なかったとのこと。

 

「じゃあ、長男君のいいところは何だと思う?」

と聞きましたが、それも恥ずかしくて答えられなかったそうです。

(私は、素直で優しいところだと思います)

 

あとは、

「家ではいつも何しているの?

と聞いたら、

「弟と遊んでいる」

と言っていたそうです。

 

「好きなゲームは何?」

 と言う質問に対しては、

「ひみつ。教えられない。」

と回答したそうで、大体こう言った質問をするとみんな自慢したくて饒舌になるのに、教えない子は珍しいので担当もビックリしたそうですが、少しずつ言えるように働きかけてみたいという事でした。

 

自分の好きなことや、自分のいいところを人に話すことで、内面的な自己肯定感を高めることになるそうです。

 

運動面は、体育を習っているという事もあり問題ないという事でした。

 

昨日の長男は、体育教室→塾のテスト→民間放課後デイと、忙しい一日でした。

もう少し大きくなってひとりで通えるようになったら、習い事を出来るだけ平日に分散していきたいと思います。

それがいつになるのかは謎ですが・・・^^;。

 

 ◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

 ◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ