本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

誰もが過ごしやすいクラスって?

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

先週から2週連続で、ウワサの保護者会で発達障害関連の内容が放送されていましたね。

www.nhk.or.jp

www.nhk.or.jp

 

昨日は「誰もが過ごしやすいクラスをどう作るか?」と言う内容でした。

 

共通している事は、どの対応もさりげなくて特別なことはしていないんだけど、そんな応対が結果的にクラス全体にもいい影響を与えることになったという事です。

 

小木ママも、

発達障害のある生徒が授業に集中できるように、15分で授業を区切り、間に雑談を入れるようにしたら、クラス全体の意欲と成績が跳ね上がった!!」

と言っていました。

 

 

 

過去の放送でも、発達障害の子が理解しやすい授業を心がけたら、クラス全体の成績が上がったという内容があったと記憶しています。

 

結局、常にそういった個々の応対が出来る先生は、結果的に、グレーゾーンだろうと、発達障害児だろうと、上手に相手を見て対応が出来るってことなんだろうと思います。

 

ところでこういう番組って、先生方は見ているんでしょうかね。

 

もちろん、保護者が見て要望を出すことは出来るんですが、先生が直接番組を見てくれる方が早いと思うのです。

 

ウワサの保護者会は、土曜日の昼間に先週の再放送があるので、よかったら観てみてください。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ