本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

通級35回目~どうしても1番になりたい

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日、長男が学校から通級活動の連絡ノートを持ち帰って来ました。

 

①運動

・集合、整列

・準備運動

・サーキット

→常に1番になることに必死になっています。集合・整列では、タッチする先生に向かって突進して行ったり、急ぎすぎて友達にぶつかりそうになったりしました。

サーキットでは、1番になりたくて焦ってしまい、何度もやり直しをしました。

本人に聞くと、「どうしても1番になりたかった」と自分の気持ちを言いました。

今、長男君は”1番”に対してこだわりがあります。

こだわりがあることは悪いことではなく、長男君の本音の部分につながっていると考えます。

 

②きく・はなす

・こっちむいてハイ

・スリーヒントクイズ

・つられない王

・日直のスピーチ 

 

③個別

・クラスの課題

・ふりかえり

→「学校の帰りにいも虫を投げようと思っていたけど、逃げちゃって投げられなかった」

と言う話をしました。

なぜそんなことをしようと思ったか聞くと、

「前回の通級で〇君が、「嫌いな友達にいも虫を投げたい」と言っていたから、自分もやってみようと思った。」

という事でした。

 

 

 

 

その場で〇君に確認し、

「〇君は実際に投げるつもりはなかったけど、投げたいくらい腹が立っていたという事だよ」

と長男君に伝えました。

言葉を字義通り受け止めてしまう事も長男君の課題として取り組んでいきます。

 

また、しつこく長男君に注意をした場面を振り返った時、「うるさいなとちょっと思った」と素直に話してくれました。

長男君の本音を少しずつ引き出していきます。

 

 ④コミュニケーション

・協力宅急便

・かるたでgo

 

④連絡事項

今日はボーっとすることは少なくて◎でした。

 

⑤在籍学級担任から

国語のオリジナルの標識づくりでは、「衝突注意」の標識をとても丁寧に仕上げました。

遠足の絵日記も、ハシビロコウと言う鳥の事をきちんと書いていました。

色の塗り方などに、長男君の優しさが出ていると思いました。

 

 

最近、塾でも「1番になりたい」と言う様になってきました。

でも、テストではなかなかうまう行かず、いい点が取れません。

この前も、月例テストで「全部できた!100点かも!」と言っていたのですが、消しゴムで余計なところまで消してしまったり、筆圧が薄すぎて機械?が読み取れなかったのか、よく見ると書けているのに×が多く、50点台・・・親子で落ち込みました。

 

「テストで消したら余計なところが消えていないか確認しなければならない」

という事を身に染みて経験できたので、良かったのかな。

算数は80点台で、長男としてはかなり良い点数だったので、よく頑張ったと思います。

 

段々と、長男の本心が出てきて良かったと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ