本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

民間放課後デイ77回目~恥ずかしかった訳じゃない?!

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日は長男の民間放課後等デイの日でした。

 

今回も、おなじみの3年生の男の子1名と合計2名での療育でした。

スケジュールは以下の通り。

 

1.シャトルラン

2.個別(聞き取りワークシート)

3.質問ゲーム

4.パスバスケット

 

今回はいつもの先生が不在で、初めての若くてかわいい女性の先生でした。

 

1.は、音楽に合わせるのが正なのですが、ついお友達と競争になって早くなりがちだったのですが、声掛けで戻ることが出来たそうです。

 

 

2.は、先週に引き続き、先生が言った持ち物をメモする課題と、お掃除係の担当をメモする課題をやったそうです。

お掃除係は出来たそうですが、持ち物の方は最初ボーっとしてしまい(笑)、聞きなおすことで課題をクリア出来たそうです。

 

3.の質もんゲームなんですが、聞いていてビックリしました。

全ては聞き取れなかったのですが、

「夏休みに日光に行った」

とか、

「今月18日にUSJに行くんだ~」

とか、普通に話しているのです。

お姉さんも、

「え~?!いいなー。今ハロウィンじゃない!!」

と盛り上がっています。

 

 

 

 

な、なにーーーっっ?!

 

以前私が、

「何で放課後デイで「夏休みに日光に行ったよ」ってお話しないの?」

と長男に聞いても、「う~ん」と言って何も言わなかったんですよね。

昨日の療育といい、長男に何が起こったんでしょうか?!

それとも先生が可愛いから、ついつい話しちゃったってこと(笑)?!

 

長男に、

「前にお話しできなかったのは、恥ずかしかったから?もう他の人に話しても全然大丈夫っていうのが分かってきたってこと?」

と聞いたら、

「ちがう。本当に忘れちゃって答えられなかっただけ。」

との回答。

ちょっと腑に落ちませんが、そういうのなら仕方ありません。

 

これは成長なのか、通級・療育の成果なのかちょっと良くわかりませんが・・・。

1ステップ成長できたような気がしてとてもうれしいです。

 

 

4.のサッカーは、ルールも覚えていて楽しく出来たそうですが、3年生のお兄ちゃんとお互いに競争心があるようで、負けない様に頑張っていたそうです。

 

さて、新しいチームは仕事が楽すぎて、これでいいのかな・・・と言う感じです。

7月頃の忙殺地獄とは雲泥の差です。

着任したばかりなので、まだ私に振られていないだけの仕事が沢山ある様な気もしていますが(笑)。

今日ものんびり頑張ります。

 ◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

 ◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ