本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

個別指導塾の説明を聞きに行きました(その2)

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日は、長男が午前中だけ学校の日でした。

 

帰宅後、お昼ご飯を食べた後にすぐクラスのお友達が遊びに来てくれました(笑)。

 

2人でゲームをやったり、外でラジコンで遊んだり、他の子の家に遊びに行こうと2人で出かけたけどいなくて戻ってきたり(笑)、それなりに遊んでいるように見えました。

 

そして夕方、個別指導塾(明光義塾)の説明を聞きに行ってきました。

www.meikogijuku.jp

 

室長がかなり若い方でやや不安になりましたが(笑)、月謝が結構安いのは魅力でした。

 

まず、明光義塾の特徴としては、先生対生徒が1対3の人数でおこなわれるところ。

1対1や、1対2だと、教えてもらえるという甘えが生じてしまい、自分で頑張ろうと言う気持ちが薄れてしまうからとのこと。

 

1コマ90分で、1コマに2科目まで含められるそうです。

 英語もタブレット授業ですがある様です。

 

 

 

月謝は小4まで週1回11,000円、週2回で20,900円(消費税10%)、これに教室維持費の2,970円と、教材費が入ります。

 

教材費は、小学2年生の場合、国算で年間5千円~6千円程度だそうです。

 

 

栄光よりも10分間授業時間が長くて月謝が安いのは魅力的ですが、1対3って言うところが小学2年生の長男にはまだ早い様な気がして気になっています。

先生は、主に学生や社会人のバイトの人とのこと。

四谷大塚の先生は、みなさん正規の先生で学生バイトではないと思います。

 

実は私、学生の頃に家庭教師や個別指導塾の先生のバイトしてたんで、学生バイトの気持ち、わかるんですよね・・・。

正直なところ、将来教員を目指しているような学生でもない限り、経験も浅いので、高い志を持つことは難しいと思います。

 

そういえば、栄光ゼミナールの先生はバイトなのか、専門の人なのか聞いていませんでした。聞いてみようかな?

次男が小学生になったら集団授業の塾に通わせたいというところを考慮すると、やっぱり栄光ゼミナールの個別(ビザビ)がいいのかな・・・。

 

うちの近くだと、他にも家庭教師のトライプラスと、東京個別指導学院、スクールIEなどがあります。知らないだけで他にもあるかもしれませんが・・・。

でも、色々見れば見るほど悩んでしまうことに気づきました。

どうしよう?

ほとんどの塾は、授業料をサイトで公開せず、資料請求してねってなってるので手間がかかるし、「やっぱり他のところにするのでやめます」って言わないといけないのが面倒ですね^^;。

 ◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

 ◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ