本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

長男の「ひとり歩き」少しずつ

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

この前の土曜日の録画で、こちらの番組を観ました。

心配!子どもの"ひとり歩き"<番組内容> | 番組内容 | ウワサの保護者会:NHK

 

子供をひとりで外を歩かせるのが危ないから、何かあってからでは遅いから、と、ついつい親が塾などの送り迎えをしてしまう事が多い様です。

悩みは理解できるのですが、時間のあるお母さんはいいなぁと思ってしまいました。

両親ともフルタイムで働いている場合、誰かにお願いするか、割り切って子供に任せて一人で行かせるしかありません。

 

私の本音としては、長男は男の子だし、よく通る道には危険なところも無いし、ウチの近所から駅までのエリアは、知っている人に会う確率もかなり高いので、1人で歩いても全然問題ないと思っています。

そのため今まで何度か一人で行動させようと挑戦しましたが、長男が

「一人だと不安」

と言うので出来ていませんでした。


ですが、丁度同じ日(土曜日)のお昼に突然、

「今日は1人で塾に行ってみる!!」

と長男。その言葉、待ってましたー!!!(笑)。

 

とは言っても、私も駅前のスーパーに買い物に行きたかったので、自転車で駅の近くまで同行。

ただし、長男の自転車の後ろをついて行くことにしました。

 

 

 

長男、交差点の前では必ず止まり、意外と慎重に車を確認してから渡っています(笑)。

そこまで慎重にならなくても、ミラーや音で大体わかるんですが、今はそれでいいかな^^;。

でも安心しました。

 

パスモのチャージが足りるか心配だったので、結局改札まで同行しました。

その後、1人で電車に乗って塾まで行ったようです。

 

塾に着いたら、私にメールが来るようにバーコードリーダーに会員カードを読み取らせて欲しいとお願いしたのに、長男は忘れていた様です。

ただ私も買い物などで忙しく、塾からメールが来ない事に全く気づかず・・・反省^^;。

帰りは塾からその日の授業内容の説明があるので、お迎えに行きました。

ちゃんと長男が教室にいて良かったです。


少しずつ、1人で行動できるように支援していきたいと思います。

 ◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

 ◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ