本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

長男、とうとう学校の池に落ちる

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日、長男は学校の池に落ちたようです(笑)。

朝、お友達と追いかけっこをしていて、逃げる時に自分で池に落ち、膝から下がビショビショになってしまったそう。

 

先生がすぐに体操着に着替えさせて服を乾かしてくれたため、帰る前に乾いた服に着替えてから帰る事が出来たようです。

まぁいつかはやると思ってましたけどね。

4月にお友達を押して落としてしまった事がありますが、それと比べたら、自分が落ちる方が全然いいですね。

当たり前か(笑)。

yumirizu.hatenablog.com

 

 

 

そして昨日は、学校が終わってから、鼻の手術のオリエンテーションに行ってきました。

まず、手術当日の流れがわかる、子供向けのビデオを長男と観ました。

その後、先生と対面。

特に診察はなく、手術前に不安な点があれば確認すると言う場でした。

質問を何も用意していなかったので焦りましたが、

「術後の痛みはどれくらいなのですか?」

と聞いたところ、

「そんなに痛くはないと思うし、鼻の詰め物があるけど全く鼻で息ができないと言う訳ではない」

と言う回答でした。

 

ただ子供の場合、麻酔から覚めた時に混乱して暴れてしまう子がいるので、その点だけは注意が必要らしいです。

以前、耳のチューブを入れたときは大丈夫だったので、大丈夫かな?とは思いますが・・・。

 

その後、また看護師さんから手術当日の詳細な説明がありました。

とにかく家族含めて風邪などを引かないようにという事でした。

合計2時間半くらいかかってしまい、帰りの電車がラッシュにあたって少し大変でした。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ