本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

民間放課後デイ・26回目~新しい先生の名前を覚えられず

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日は26回目の民間放課後等デイサービスでした。

 

今回は雨が降っていたため次男を公園で釣ることが出来ず、しかもバスに乗りたい次男は結局、放課後デイまで付いてきてしまいました・・・。

 

今回は最初1人だったのですが、途中から参加してきた子(3~4年生くらい?)がいたため、先生と4人で活動していました。

もう一人の子はかなり落ち着いていて、受け答えも普通に出来る子だったので、

「なぜこの子がここに通っているんだろう?」

と思ってしまいました。

 

今回のメニューは以下の通りでした。

1.ボールおに

2.くだものカード遊び

3.しつもんゲーム

4.やきゅう

 

 

 

 

今日は他の支部?から、ヘルプで来ていた先生がいました。

その先生が、次男をあやしてくれて、次男大喜び。

こちらは「今日も次男連れで申し訳ない・・・」と言う気持ちで参加しました。

 

さて担当の方からのフィードバックです。

新しい先生の名前は、最後まで覚えることが出来なかった様です^^;。

ただ、同様に初対面だったお友達の名前は覚えられたとのこと。

 

新しい先生かつ男性だったため、緊張感もあったのか最初は聞いていることが出来たそうですが、段々と緊張が崩れてきてしまったようです。

 

ルールはきちんと聞けていたけれども、途中で何か「やりたい!」と思う事があると行動に移ってしまう事があったようです。(塁を離れてバットを取りに行ってしまったりとか)

 

また、今回最初に

「弟くんのところに行きたいときは、先生にひと言確認してから行く」

と言うルールを決めたそうですが、その約束はきちんと守れたのでほめられていました。

 

ちなみに帰宅後、新しい先生の名前を次男に聞いたら、

「○○せんせいでしょ?」

とすぐに名前が出てきました。

私ですら忘れていたのに・・・しかも、活動に全然参加していなかったのに・・・すごいな。

長男にも聞いたのですが、やはり覚えていませんでした^^;。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ