本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

いつのまにか、長男が一番後ろの席になっていた件

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

先日、長男に友達の有無を確認したところ、

「6人いるよ~」

と教えてくれました。

うち4人は保育園が同じだったお友達(他のクラスにいる子も)、2人は小学校で初めて知りあった、同じクラスの男の子のお友達です。

 

小学校から知り合ったお友達の1人(M君)は、最近よく名前が登場する子で、朝や休み時間の校庭遊びの時にも、よく一緒に遊んでいる様です。

M君は木登りが上手いらしく、木登りを教えてもらったり、

「校庭のすみに生えているキノコと草を石ですりつぶして毒作り」

など、心配になる様な怪しい遊びも・・・。

長男は爪を噛むので、手をちゃんと洗う様に言いましたが・・・大丈夫なの?!

 

昨日は一緒にうんていの上を渡る(つかまって渡るのではなく、登って渡る)遊びを2人でしていて、長男は一度落下し、膝を少しすりむいて保健室で絆創膏を貼ってもらった様です。

 

変わった子だから長男と気があうのか?その子が長男に合わせてくれているのか?謎です。

いずれにしてもありがたいです。

長男のこと嫌にならずに、ずっと仲良くしてほしい・・・。

 

 

 

そして先日、長男が

「今日、席替えしたんだけど、なんと!M君と隣同士になったんだ~!」

と嬉しそうに教えてくれました。

席はクジで決めたそうです。

 

前から何番目になったのかを聞くと、なんと

「一番後ろ」

と言うので驚きました。

つい、

「そんな後ろで先生のお話聞けるの?」

とやや失礼なことを聞いてしまいましたが、

「大丈夫だよ」

と長男。

いや、絶対大丈夫なはずはない・・・(笑)。

 

とりあえず、

「授業中、M君とふざけて遊びすぎないでね。」

とだけ注意しておきました。

 

一応、通級の先生には、今の座席で大丈夫なのか連絡カードに書いて相談したところ、通級先生から電話があり、今日、担任の先生に意図を聞いてみるとのことでした。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ