本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

民間放課後デイ・21回目~イヤーマフを相談してみた

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日の日曜日は、21回目の放課後等デイサービスでした。

 

雨のため自転車で行けなかったので、バスに乗ろうと思い、バスナビでリアルタイムの運行状況をみてバス停に向かったにもかかわらず、なぜかバス停近くで丁度バスが行ってしまったので、仕方なく2人で歩いて行きました^^;。

歩いても15分くらいのところなので、時間までには到着出来ました。

 

今回は、振替の子1名(高学年?結構大きいな子でした)と、先週から一緒の枠になった2年生の男の子がいました。

先週から一緒の2年生の子が、非常に声が大きく活発で、グイグイ来るようなタイプなので、ある意味いい訓練になるかもしれません(笑)。

 

本日のメニューは以下の通り。

1.ひらがなリレー

2.他己紹介

3.個別

4.タグラグビー

 

今回のフィードバックでは、

「今日は最初に挨拶した会った時に、「バスがに乗れなくて歩いて来たんだ~」ってお話をしてくれて、そういう会話が出来ると言うのは、コミュニケーションする上でとてもいい事なので、ほめておきました。」

と言われました。

 

 

 

長男はそういう会話が苦手と言うか、

「親でもない他人に自分の出来事を教える意味が理解できない」

「自分の事を話すなんて恥ずかしい」

と言ったところがあり、話しても意味のない様な、自分の出来事の話をすることがあまり無かったので、少し驚きました。

 

今回、遅刻している訳ではないので伝える理由はなく、完全に「無駄話」だったのですが、相手とのコミュニケーションが円滑になるような前振り的なお話が出来たことを知り、とても嬉しかったです。

 

他己紹介では、それぞれ子供が担当の先生の事を紹介していきました。

最後に「ケーキが好きな先生は誰だったでしょう?」と言ったクイズをいくつかしたのですが、長男は1つしか覚えていませんでした。

他人の好きな食べ物や年齢などにあまり興味がない事もあるのですが、話を聞いているときに動いていたり、他を見ていたりするので、話を聞く姿勢を良くしていきましょう、と言うお話を受けました。

やはりこれが一番困っている事なので、どこでも同じ指摘を受けるなーと、改めて感じました^^;。

 

あとは、先日のスポーツテストの結果を相談しました。

yumirizu.hatenablog.com

 

11月末は手術も予定しているので、来年1月からソフトボール投げやシャトルランの練習を組み込んでくれることになりました。

シャトルランはルールでつまづいたのかも知れないですね、という事で、どういうテストをしているのか調べてくれるとのことで、私も一応学校で聞いてみることにしました。

 

あと、イヤーマフも相談してみましたが、

「つけてみて楽になるなら使ってみてもいいかも」

と言う反応で、やはり使ってみないとその子に合うかどうかわからない様です。

とりあえず買っちゃおうかな・・・悩みます(笑)。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ