本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

『はたらきママとほいくえんちゃん』が炎上してるらしい

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

以前、

『あたし おかあさんだから』

の歌詞をこのブログで意見させていただきましたが、

yumirizu.hatenablog.com

 

またまたのぶみさんの絵本の内容について炎上しているようです。

wezz-y.com

 

前回の時も思ったのですが、純粋に子供視線・子供のために作らないからこうなるのかなと思います。

子供に対して恩着せがましいんです。

 

私の場合、正直なところ発熱の連絡を受けてから2時間半後にお迎えに行くことなんてよくある事です。

 

そもそも、前の勤務地は通勤に2時間近くかかるため、普通に頑張って向かってもそれくらいかかるし、例えばお昼ごろに連絡があった場合、すぐに迎えに行っても病院が休憩時間だったりするので、保育園で出来るだけお昼寝してもらってから連れて行こうと考え、わざと午後の診察時間に合わせてお迎えに行くなどの調整をしたりもします。

(家に帰ると昼寝せず遊びたがってしまうことが多いので)

 

 

 

体調の悪い子は、職員室など他の子がいない部屋に隔離されるので、数時間であれば他の子に迷惑がかかる可能性も低いです。

 

発熱した子を、病院が閉まる時間まで放置したなら本当に良くないと思いますが、もし結果的にそうなっても、タクシーなどで夜間病院に連れて行くとか、親としてその時に出来る精いっぱいをやれば、それでいいと思います。


数時間診察が遅れたからと言って深刻な状況になるなんてことはほとんどあり得ないし(最近風邪で抗生剤が処方される事はあまり無く、ムコダインなどでサポートしつつ自然治癒に任せる事が多い)、どこかが凄く痛いなど一刻も争うような状況なら保育園の看護師が判断して救急搬送するはずです。

 

子供だって、お母さんが普段より早くお迎えに来てくれただけでうれしいし、2時間もかかったくらいで

「遅いなぁ、私の事大切じゃないのかな」

なんてこと思ってもいないだろうに、それを

「ママわるかった。ホンッットごめん。おむかえおそくなっちゃったもんね、ママ。どうしよう、さいていだよね。もうおしごとなんかやめてほいくえんちゃんとずっとずーっといっしょにいようかな」

と泣きながら謝られたら、絶対に子供も複雑な心境になります。


子供だってこんなこと言われたら「大丈夫よ」って言うしかないだろうし、病気の娘に気を遣わせてどうするんだって感じです(笑)。

 

のぶみさんの作品は、親子ともに何でもないと思っていた事について、いちいち悪い事をしているかのように表現されてしまうので、炎上する理由もわかるし、私も何だか嫌だな・・・と思ってしまいました。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ