本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

長男、学童を忘れて誰もいない家に直帰してしまう

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

また長男がやらかしました(笑)。

 

昨日、仕事中に近所のママ友から電話があり、

「長男君が

「お家に誰もいない」

と言ってウチに来たので、ランドセルの中の学童の連絡帳を見たら今日は学童に行く予定になってたので、学童に連絡したら「今から来てください」とのことで、今学校に戻って行きましたよ!」

という事でした。

なんと言う神対応!!

本当にありがとうございます(涙)。

 

それにしても、前日の夜も、朝にも

「今日は学童だからね」

と念を押していたのに、なぜ間違えちゃったのか・・。

 

しかも、ママ友さんが長男に

「今日は学童なんじゃないの?」

と聞いても

「違う」

と言っていたらしく・・・(汗)。

 

 

 

1学期はこの間違えは無かったんですけどね。

 

耳からの情報に弱いからなんだろうなぁ・・・と思うので、とりあえずは毎日付箋で連絡帳に放課後の予定を書いて貼って置くことにしました。

学校で翌日の予定を書くときにかならず目に入ると思うので。

それすら目に入らなかったらどうしよう?って感じですが(笑)。

 

いずれにしても、家に誰もいなかったら、学童に戻る様に説明して置こうと思います。

学童でも、その様に説明してくれたそうです。

学童に戻れば、学童の先生から、今日は学童で間違いないと説明してくれるか、お休みの予定がノートに書いてある場合は私に連絡が来るはずなので。

 

ASD長男と暮らしていると、時々こんな風に普通に考えると思いもしないようなビックリ事件がおきますが(笑)、ひとつひとつ、改善していこうと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ