本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

民間放課後デイ・17回目~高学年のお兄さんに緊張

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日は17回目の放課後等デイサービスでした。

 

今回は振替なのか、小学校高学年くらいの男の子が2人と、小学校2年生の女の子が1人いて、いつもよりにぎやかな療育となりました。

 

本日のメニューは以下の通り。

1.ひらがなリレー

2.カラーボール投げ

3.しつもんゲーム

4.パスバスケット

 

最初のうち、長男は大きな男の子たちに緊張していたらしく、その様子を見た担当の方が、

「今日はお友達が多くて緊張するよね」

と聞いたところ、

「うん。」

と回答していたそうです。

 

 

 

いつもはこういう質問をしても、長男は

「大丈夫、緊張してない。」

という様に否定することが多かったらしいのですが、今回は、自分の気持ちをきちんとアウトプットで来ていてよかったと言われました。

 

今日はとにかく人数が多く、高学年の男の子がにぎやかだったので、長男も注意散漫になる場面が多かった様ですが、各活動は実際に一度やってみると理解できていたそうです。

 

質問ゲームでは、

「年を教えて?」

と聞いた時、「年はいくつ?=何歳?」という意味が分からず、

「トシってなに?」

と聞いてようやく7歳だと答えることが出来たそうです。

 

小学校受験の練習で、こういうの散々やったはずなんですが・・・。

使わないので忘れてしまったんでしょうね^^;。

 

さて、今日からようやく新学期!!

私はようやく、学童のお弁当作り地獄から解放されてホッとしていますが、学校生活が始まると、また長男の色々な問題が見えてくるんだろうな・・・と思います。

1つ1つ、改善に向けて頑張っていきます!!

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ