本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

療育34回目~ADHDは薬があってうらやましい

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日土曜日は、長男の34回目の療育でした。

 

先月上旬に33回目の療育があって、その次は台風で中止、その次はお盆の週でもともとお休みだったので、1ヶ月半ぶりの療育になります。

 

今回は4名参加者がいて、うち1名は女の子でした。

 

今回、紐を使って大きな積み木を2人で運ぶゲームがあったのですが、長男はそのゲームが気に入った様で、やる気満々だったようです。

 

ただし、それ以外はあまりやる気が無く、ボーっとしている場面も多かったとのこと。

 

実は、同じグループにADHDの男の子がいるのですが、2ヶ月ほど前からお薬を飲んでいるらしく、前回の療育の時も少し改善されていた様に見えたのですが、今回はさらに改善されていて、普通の子とさほど変わらない様に感じました。

 

ADHDの子は薬があってうらやましいです。

 

 

 

もちろん発達障害児を持つ親の仲間として、改善していく様子を見るのは私もうれしいです。

でも自閉症にも、こんな風にあきらかに改善が目に見える様なお薬があったらよかったのにと思います。

ただ・・・自閉症の場合、障害の部分が改善されると、逆に秀でた能力も人並みになってしまうような怖さもありますけれど。

 

一応リパミンは毎日飲んでいますが、サプリなので劇的には変わりません。

「たまたま飲み始めた日、調子よかっただけだったのかも?」

なんて思ったり思わなかったり・・・。

でも怖くてやめることができないんですよね。

身体に悪いものではないので、いいんですけど・・・。

  

そして今回も療育センターで『光とともに』読みました。

間が空いてしまったので、5巻目の途中からおさらいをして、6巻目の途中まで読みました。 

 

さて今日は、塾のテストと、民間放課後等デイの日です。

正直、塾のテストは期待していませんが、受けなければならないみたいなので^^;。

まぁ長男のペースでトライしてもらえばいいか~と思ってます。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ