本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

長男(6歳)、初めてひとりで電車に乗る

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

長男が通っている塾ですが、電車で1駅となりの場所にあります。

そのため今のところ、行きも帰りも大人の送り迎えが必要です。

 

塾がある曜日は、金(英)、土(国算)で、土曜日の方は行き帰り私が対応できるのでいいのですが、金曜日は、行きは父(おじいちゃん)に車で送ってもらい、お迎えは私が塾の最寄り駅で長男と待ち合わせすることになっています。

 

ただ金曜日のお迎えの時、私がいつもと同じ時間まで仕事をしてしまうと、塾の最寄り駅で少し長男を待たせることになり、帰宅時間もいつもより遅くなってしまいます。

 

なので金曜日は、長男が自分で1駅だけ電車に乗って自宅の最寄り駅まで来てくれて、自宅の最寄り駅の方で待ち合わせが出来たら非常に助かるのです。

 

 

 

ただ自宅の最寄り駅は「各駅」しか停まらないため、塾の最寄り駅で各駅以外の電車に乗らないように注意が必要、という点だけが心配で、なかなかひとりで電車に乗せることが出来ませんでした。

 

特急・急行・準急などの早い電車は便利ですが、こどもが初めて乗ろうと思うとき、非常に複雑でややこしいですね。

私もあわてて乗ると、時々間違えるくらいなので・・^^;。

 

なので4月以降、長男と塾から電車で帰るときに、

「あの青いパネル(各駅)の電車以外は絶対に乗ってはいけないんだよ」

と毎回毎回説明を続け、パネルの写真を撮って家でも長男に説明しました。

 

万が一各駅以外に乗ってしまって知らない駅に着いたら、駅員さんに

「〇〇駅まで行くにはどうしたらいいですか?」

と聞くようにも説明。


そして昨日、とうとう長男は、塾からひとりで電車に乗って、家の最寄り駅まで帰ってくることが出来ました。

間違えて各駅以外に乗ってしまわないかだけが心配でしたが、本人も気を付けて大丈夫だったようです。

 

しばらくは自宅の最寄り駅で待ち合わせを続け、次のステップとしては、自宅の最寄り駅→家までも、徒歩で帰って来られることを目標にしたいと思います。

私も平日は仕事が忙しく長男には申し訳ないのですが、出来るだけひとりで出来そうなことはやらせる方向で進めていきたいと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ