本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

学童の面談がありました

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日、学童の面談がありました。

3月からの中耳炎で、毎日の様には通えていないため何とも言えないのですが、今のところはお友達とのトラブルもなく、学童の先生からみても、

「優しくて、おだやかな子」

という印象の様です。

 

どのように過ごしているのか聞いたところ、まずは来てすぐに1人で本を気が済むまで読み、気持ちを落ち着けた後は、体育館や外での活動(ドッジボールやかけっこ)が始まると、自然にそちらに加わっている様です。

先生は、

「同じ保育園の子が多いからでしょうか?思っていたよりも意外と積極的な面があるので、いい意味で驚いています。」

と言っていましたが、そもそも長男は積極奇異タイプなのと、外遊びが好きなので、知らない子ばかりでも普通に入っていく気がします^^;。

 

 

 

今の長男が好きな本は、

かいけつゾロリ

のシリーズと、

「サバイバルシリーズ」

だそうです。

 

どちらの本も学童の本棚にかなり充実しているので、当分飽きずに読んでいるのではと思います。

 

長男だけでなく、他にも一人で黙々と本や漫画を読む子はいるそうですし、遊びに誘うと乗らないわけではないので、特に問題は感じないとの事でした。

まぁ学童はかなり人数が多いので(1年生だけでも50人くらい)、長男ひとりにさほど注目していられないのと、長男も中耳炎の通院でさほど学童に通えていないという理由が大きいのかも知れません。

 

早く中耳炎が良くなって、ほぼ毎日学童に通えるようになるといいなと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ