本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

恐怖!!夜の学校に忘れ物を取りに・・・

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

この前の運動会の日(土曜日)のことです。

 

夜に学校から持ち帰ったリュックを見てみると、朝持参した連絡帳が入っておらず、どうやら学校に忘れてきてしまったとのこと。

連絡帳には確か今日の時間割や宿題なども書かれていたと記憶しており、時間割が通常の火曜日の時間割と同じなのかも覚えていないため、連絡帳が無いと困る・・・と言う状況になってしまいました。

 

夕方だったので、学校に電話して先生に確認すると、

「守衛さんのところで名前を書いてくれれば大丈夫なので、どうぞ取りに来てください~」
と言う軽い感じの回答でした。

 

それじゃあ急いで学校に行こう!となったのですが、次男が

「一緒に行きたい!」

と言うので、次男を連れて行くことに。

 

学校に入り、先生に言われた通り守衛さんのところに行き、

「忘れ物を取りに来たんですが・・・勝手に入っていいんですか?」

と言うと、

「どうぞどうぞ、ここに名前を書いて入ってください」

と言われました。

記名表を見ると、やはり一日に10人くらいは忘れ物を取りに保護者(本人?)が入館しているような感じに見えました。

 

 

 

長男のクラスは2Fなので、次男と一緒に階段を上がって行ったんですが・・・。

階段も2Fも電気がついていないので暗い!!暗すぎる!(笑)。

踊り場にある昭和50年代寄贈の古ぼけた鏡とか怖すぎるんですけど(笑)!!

 

次男よ、本当に一緒についてきてくれてありがとう・・・。

次男も「めっちゃ怖い!」と言っておりましたが(笑)。

 

廊下の電気スイッチの場所もよくわからないので、薄暗い中教室へ向かいました。

教室はさすがに必死にスイッチを探して点灯。

連絡ノートは長男の机の中に無事ありました。

ついでに長男のロッカーを確認したり(一応整理されており問題ありませんでした)、長男が描いた絵などの掲示物を見たりすることが出来たのは怪我の功名ですが、とにかく怖かった!

 

長男には、

「夜の学校怖いからもう忘れ物しないでね!!」

と重々伝えておきました。

でも6年間の間には忘れ物しちゃう日もあるんだろうな~。

途中から次男も入学するし・・・。

 

今後忘れ物に気づいても、取りに行くかどうかは微妙だな・・・と思った、恐怖の出来事でした(笑)。

連絡帳に書かれていた内容をみたところ、通常の火曜日の時間割とは違う内容が書かれていたため、一応、頑張って取りに行った甲斐はありました。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ