本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

療育30回目

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日は久しぶりの療育でした。

前回はこちら。

yumirizu.hatenablog.com

 

長男に

「療育センターに行くよ~」

と言ったら、

「えっ?!どうして療育センターに行くの?もう行かなくていいんじゃないの?」

と長男。

 

そういえば・・・もしかしたら私、長男に療育センターに行く理由を、

「立派な小学生になるため」

と説明していたのかも知れません・・・(汗)。

 

4月が1ヶ月お休みだったので、余計にもう行かなくていいと思っていた様です。

なので、

「長男君が、もっとお友達と仲よく遊べるようになるための練習をするために、これからも通うんだよ」

と説明し、とりあえず嫌がらずに一緒に来てくれました。

 

 

 

今回から担当の方が変わり、少し年配の女性の方になりました。

長男は若くて元気な人が好きなので、少しだけその点が気になりました。

 

モニター室から長男の様子を見ていましたが、始まるときに、担当の方から

「今日は学校がありましたか?」

という質問があり、午前中学校に行っていたのに、長男は

「無かった」

とキッパリ言っていました(笑)。

(後から聞いたら「(学校に言ったことを)忘れちゃったから」と言っていました・・・。)

 

そんな感じで最初のうちは明らかに気乗りしていない雰囲気で、あくびをしたり、机に臥せたりしていましたが、身体を使うゲームが始まったら割と楽しそうに遊んでいました。

終了後、新しい担当の方と軽く面談をして終わりました。

 

今日も、療育センターに置いてある『光とともに…自閉症児を抱えて~』を読もうと思ったのですが、どこまで読んだのか忘れてしまい、もう一度2巻目を復習してしまいました(笑)。

 

次回は忘れずに3巻目を読みたいと思います。

再来週は担当者都合でお休みらしいので、次回は約1か月後の6月になります。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ