本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

支援級の面談で知った長男の授業態度

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日、支援級の面談を行いました。

先日の説明会に遅刻してしまったので担当の先生の顔を初めて知ったのですが(笑)、割と若くて優しそうな先生でした。

支援級の説明会に大遅刻してしまいました(涙) - 本当にあったアスペル男子の愉快な日々

 

まずは支援級の先生から、長男の授業態度(通常級)を見に行った時の様子について報告を受けました。

内容は以下の通り。

①授業中は静かに座っていられるが、時々トイレにいく場面が見られた。

トイレについていくと、長男はトイレに入る様子も無くお水を飲んでいて、

「トイレにいかないの?」

と聞くと、

「お水を飲んでからトイレにいく」

と言ってその後トイレにいったが、すぐに出てきたので、トイレにいきたくはなかったのかな?と思ったとの事。

その後、教室に入ってもすぐに座席にはつかず、お友達にちょっかい出しながら戻っていた。

 

②先生の「立ってください」と言う指示に反応できず、先生から

「長男君立ってください。」

と名指しで言われてから立っていた。

 

③先生の話の間、黒板はあまり見ずに、ボーっとしていたり、指をいじったり、指をしゃぶったり、貧乏ゆすりをしたり、関係ないページを読んでいる場面が多かった。

 

④授業前の準備はあまり出来ていない。お隣の子が世話好きのしっかり者なので、色々手伝ってもらったり、教えてもらっている模様。

 

 

 

⑤先生が「〇ページを開いてください」と言う言葉に反応できず、こちらもお隣の子に教えてもらいながらページを開いている。

 

⑥手はあげたい様子で、頑張って先生の質問に答えようとしていた。

「この絵の中に何が見えますか?」と言う質問の時、手を挙げていた長男を先生が指名してくれたが、長男は非常に独創的な回答をしていたので、普通の子であれば思いつかないような視点で物を見ているのではと感じたとの事。

 

⑦休憩時間によく本を読んでいた。

------

 

①の授業中にトイレの件は、小学校受験の時に一旦注意して改善したと思っていたのですが、再度説明しました。

 

②については、

「先生が「〇〇さん・・・」と名指しせずに言っている時は全員に言っているのだから、長男君も聞いていなければならないんだよ」

と説明しました。

 

③については、先生の話が面白くないということもあると思いますが、②の原因も含まれている可能性もあるのかなと思いました。

指しゃぶりも汚いし赤ちゃんみたいなので辞めようと伝えました。

 

④これは大変ありがたいです・・・ありがとうお隣のK君(涙)。

今度お母さんにお礼を言わなければと思います。

 

⑥⑦は特に問題ないかなと思います。

 

長くなってしまったので、明日に続きます。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ