本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

長男がお友達に書いたお手紙の言葉は・・・

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

長男は最近保育園で、お友達にお手紙を書き、郵便屋さん係にお手紙を届けてもらうと言う遊びをしているそうです。

長男に、

「長男君も誰かにお手紙書いたの?」

と聞いてみたところ、

「〇ちゃん(クラスで一番お気に入りの女の子)に書いたよ」

と言うので、

「なんて書いたの?」

と聞いたら、

「「にゅうがくおめでとう」って書いたの」

と長男。

 

「入学おめでとう」って・・・。

君だって入学するじゃん!!みたいな(笑)。

それをもらった〇ちゃんも、どう返していいのやら・・・ってなるのではと思いました。

 

「長男君は誰かからお手紙もらったの?」

と聞くと、

「誰からももらってない・・・」

そうです。

 

 

 

年齢的に、おませな子だとラブレターみたいな手紙を書いたり、もらったりしている子もいると思うんですよね。

それなのに「にゅうがくおめでとう」って・・・。

 

長男は「〇ちゃんが好き」っていう気持ちは強くあるものの、〇ちゃんの立場になってどう伝えれば喜んでもらえるのかを考えられなかったんだろうと思います。

これからも長男はこうやって不器用に世の中を渡って行かないといけないんだなぁ・・・せめて外見だけでもイケメンに産んであげられたら良かった・・・申し訳ない・・・みたいな気持ちで胸がいっぱいになりました(涙)。

こうなったら、毎日コツコツと、繰り返し教えていくしかない!


長男には、

「自分がもらったらうれしいと思う言葉を書かないとダメだよ」

と言う事を一生懸命説明し、○ちゃんには、

「〇ちゃんへ。いつもかわいいね。小学校で同じクラスになるといいね。」

と書くように伝えました。

 

ついでに、いつも仲良くしてくれる△君にも、

「△くんへ。いつも仲良くしてくれてありがとう。これからもよろしくね。」

と書くように伝えました。

 

長男は、私に言われた通りお手紙を書いた様ですが、まだ誰からもお手紙をもらえていない様です。

小学校では、長男の事を気に入ってくれるお友達が現れるといいなと思っています。

私も長男が他人に好かれる様な人間になるよう、サポートを頑張っていこうと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ