本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

卒園式における長男の様子は・・・

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

昨日、長男の卒園式と、長男&次男の演劇発表会が行われました。

朝出かける前、長男には、

「卒園式の間、カッコよく座っていること」

「卒園式の間、勝手に立ち上がらない事」

「鼻をほじったり、指を口に入れないこと」

「無意識で鼻をほじっちゃうかもしれないので、式の間だけでいいので頑張って気をつけていること」

と言う事を、何度も注意して伝えました。

 

卒園式に参加するためにウチに来ていた父と母から、

「そんなに言わなくても卒園式で鼻なんかほじらないでしょ」

と言われたのですが、長男は他人の視線を気にせず自分の世界に没頭しやすいので要注意なのです。

 

そんな感じで前準備をしてから卒園式に臨みました。


卒園式での長男は配置の関係で、担任の先生が後ろに座っている席で少しだけ安心しました。

おそらく、先生がいるところから遠い席にいる子ほどしっかりしていて、段々と配慮が必要になって来る子が並んでいる配置になっているのかなと感じました(笑)。

 

 

 

長男は時々猫背っぽくなったりはしたものの、一度も勝手に立ち歩かずにちゃんと座っている事が出来ました。

長男よりも落ち着きが無かった子もいたくらいでした。

 

ただ・・・・。

花粉症でサラサラした鼻水が出てしまった様で、鼻をかいて、その指を・・・・口に。

あぁ・・・やっちまったOrz。

 

DVD撮影もしているので写っちゃうかもしれないのに。

 

長男も、私に言われたていたことを思いだしたようで、「はっ!」と私の顔をみて手を膝の上に戻していました。

3回目のそれをやった時、私がハンカチを鼻にあてるジェスチャーをして、口パクで

「ハンカチで拭きなさい」

と伝えたところ、ポケットからハンカチを出して鼻を拭いていました。

 

なので式の間、長男が鼻を触らないかがずっと気掛かりで泣くこともありませんでした^^;。


その後に行われた、長男と次男のクラス別の演劇発表会も、それぞれ上手に出来ていたと思います。

特に次男は昨年と比べて大きく成長したなーと思いました。

 

とりあえず、卒園式は鼻をほじると言うアクシデントがありつつも、座っていられました。

今度は、

「鼻が出たら自分で拭くこと」

と言う注意を追加して、入学式にのぞみたいと思います。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ