本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

子供と大人のバレンタインチョコレート2018

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

今年もバレンタインの時期がやってきましたね。

 

長男と次男には、連休中にポケモンボールのチョコを作りました。

f:id:yumirizu:20180212212856j:plain

 

<作り方>

型はポケモングミの型を使いました。

 

その型に、赤と白のチョコデコペンで赤と白の部分を埋め、固まったら最後に、製菓用のチョコを溶かして流し込みました。

 

 

 

 

本当は長男と次男も一緒に「楽しく」作る予定だったのですが、ダイソーで購入した赤デコペンがすぐに固まるので作業が難しく、

「子どもがやったら絶対に失敗する!」

と確信し、ほぼ99%私が作業してしまいました・・・。

 

しかも、ダイソーの赤チョコでコペンはちゃんとした「赤」ではなくて、ダークレッドでした。

上にリンクをはったアマゾンのデコチョコペンならもっとうまく行くのかも知れません。また挑戦してみたいと思います。

 

出来上がったチョコは、あっという間に長男と次男の胃袋に収まってしまいました・・・。

1個くらい食べたかった(笑)。

 

ちなみに去年は深海グミの型にチョコレートを流し込み、深海魚チョコレートをプレゼントしました。 

探してみましたが、明治の深海魚グミはもう販売されていないのですね。

グミの型はチョコ作りに使えるので、いいものがあれば取っておいた方が良いと思います。

 

夫と父には、グランマシーニューヨークの花束?アイス?みたいなチョコを購入しました。

父にはナッツ味、夫はホワイトチョコが好きなのでストロベリー味を買いました。

 

ちょうど昨日父が遊びに来てくれていたので、ちょっと早いけれど父にプレゼント。

f:id:yumirizu:20180212213251j:plain

巻いたワッフルコーンの中に、ザクザクチョコが入っていて、その上に写真の様なデコレーションがされています。 

 

赤いハートは長男、後ろの文字が書かれている薄いチョコ1枚は次男に取られてしまい、残りを大切に持ち帰ったおじいちゃんでした(笑)。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

◆ トラコミュ 笑顔になれる子育て

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ