本当にあったアスペル男子の愉快な日々

アスペルガー症候群の長男を中心とした、家族の成長記録

先生がつかまらず就学支援シートが提出できない!!

ご訪問ありがとうございます。

ブログ更新のモチベーションUPのため応援クリックお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

--------------------

先日記入した「就学支援シート」ですが、私の地域では、保育園に書いてもらったものとあわせて、進学先の小学校に連絡して直接持参することになっています。

yumirizu.hatenablog.com


そのため、長男が進学予定の小学校に電話したのですが、なかなか担当者につながらなかったので、これから持参する予定の方のために、その状況をお伝えしたいと思います。

 

まずは1/9(月)の15時頃、小学校に電話しました。

その日は始業式なので、午後なら先生方も時間があるのではと思ったのです。

すると、

「担当者が研修で外出しており17時頃に戻ってくる予定なのですが、18時から打ち合わせ予定のため、それまでであれば電話に出られます。」

と言われました。

17時~18時頃はちょうど私の帰宅時間なので、

「明日は何時頃であれば大丈夫ですか?」

と聞いたところ、

「午後であれば大丈夫です」

と言うので、次の日に電話し直すことにしました。

 

 

 

そして次の日の1/10(水)の14時頃に電話。すると、

「今子供たちの授業中なので出られません。16時頃には授業も終わるので、その頃に電話下さい。」

と言われたので、再び16時過ぎに電話したら、

「今打合せ中なので出られません。18時ぐらいに終わる予定なのですが、折り返し電話してよろしいでしょうか?」

と・・・。

言われた通り電話しているのにいつも不在のため、その時点で、私もイライラしてきました(笑)。

 

帰宅後、電話がかかってくるのを待っていたのですが、18時を過ぎても全然電話がかかって来ません。

かなり腹が立ち、次の日に地域の就学相談課にクレーム的な電話でもしようかと思っていたところ、ようやく19時前に電話がかかって来ました。

 

何と担当者は副校長先生でした。

内心、

「副校長先生なら授業中だから出られないとか関係ないんじゃ・・・」

と思いましたが、感じの良い方だったのと、これから母子ともにお世話になる方なので許すことにしました(笑)。

 

結局、今月開催予定の学校説明会の後に別室でお話する時間を取ってくれるとの事で、「就学支援シート」を手渡しつつ、口頭でもフォローしてもらえたらとの事でした。


先生が忙しいと言うのは良く聞きますが、なかなか担当の先生がつかまらないので本当に焦りました。

 

学校に電話するのは16時以降が良いみたいですが、研修とか打合せとかで不在な場合が多いみたいですね。

学校に電話するときは、1回で担当者につながる可能性は低いと言う気持ちでかけた方がイライラしないで済むかと思います^^;。

◆ トラコミュ それぞれの*発達障害と共に*

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

--------------------
アスペルガー症候群発達障害に関する様々なブログを読むことが出来ます。
↓↓(このブログの各カテゴリー内ランキングも確認できます)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

判断が難しいアスペルガー症候群の子供たちの未来のために、こちらのバナークリックで応援いただけると嬉しいです。
↓(ランクアップして少しでも多くの人に読んでもらいたいと思っています)

にほんブログ村 子育てブログへ